フォトアルバム

ウェブページ

総ヒット数

  • アクセスカウンター 無料Japanese Porn音楽 胎教CDベートーヴェン

Link

Powered by Six Apart

渦巻く欲望 Feed

2008年4月20日 (日)

プッチのスカーフ

7usbk6h7




このところ、まーったくお買い物に精を出していないわたくし。



物欲的ラマダン生活に突入して、はや3000年(ひーっ)



ようく考えますと、

この冬のファッションは・・・もはやキタきりスズメそのもので、



�ユニクロのグレーのカシミヤタートル

�パンツはバーニーズの黒

�コートはジョセフのムートン・・・




この3点セットのみ。



でもって、足元は、

ロンドンの史上最強エルメスソルド



にて激安で手に入れたローファー履きつぶし・・・という



マジで、カナシイまでの絶望的キタきりスズメファッションなのでありました(あわれ〜)。



しっかし、おいらの着たきりスズメファッションは、いまにはじまったわけでなく、

すでにこの頃から定着しておったようであります。





しっかし春になりましたから。



そろそろビビッドな色のスカーフもほしいなーと。

望みもしょぼいよ



ってことで、

ハワイに行く日の関空の免税店にて、

写真のプッチの新作スカーフを購入いたしました。



形は、スクエアがじゃなくて、長方形。

おいらが好きな押田ヒロミさんイチオシの

ちょい長め、襟元にタラーリと流すスカーフよっ。



実はハワイのニーマンで見つけたプッチのワンピースも、

これと同じ柄でありました。



が!



お値段があーた、円安とはいえ1800ドルでしたからangry



そんなお金があれば、

おいら、湯布院にでも行きたいし・・・・

ってことで、スカーフ一枚で満足しているわたくし。







新緑まぶしき若夏に、

健気な自分をほめてあげたい(えっ)



2008年4月14日 (月)

ハワイのお買い物



アロハロハー。



ひええええええーっ。

気がつけば、ハワイの休日も、本日にて終了であります。



今日はお天気もよく、

ホテルのプールサイドで読書&日光浴三昧。



しっかし、ワイキキのサンセットは、いいですね〜。

水平線を見ながら、思わず思索にふけるオレ。



いえ、思索といっても、

あれも買えばよかったこれも買えばよかったという、

お買い物における後悔の念ばかり(なさけなー)





底なし沼の物欲からはすっかり足を洗ったと思っておったのでありますが、

ニーマンで見つけたプッチのスカート、ワンピは

激しくおいらのお買い物魂にひをつけてくれました。



ああ、でもあきらめたのよ。



で、ワイキキ最後の夜、

アラモアナに突撃〜と思ったところ、

本日は日曜日。

すでにニーマンの営業は終わっておるのであります。



それなら、ワイケレで見つけた

マークジェイコブスのクツを買いに行くか・・・と

決意したところ、

こちらも日曜につき、午後7時にて閉店。



いやあ、残念っ。





それとも、これぞ神のおぼしめかっcoldsweats02









ちなみに村上春樹さんとは

あの日以来、お会いすることはありませんでした・・・。



やはり、おいらから声をかけられるのを察知され

退散されたのでありましょうかっ?!shock

2008年2月24日 (日)

オンナと靴

L_hc4ijh
まったくこの冬はオシャレのオの字もなかったおいら。

セールにも無関心。

欲しいものもない。

哀しすぎます。



唯一買ったものといえば、

ユニクロのカシミヤのタートル(グレイ)。

それも着倒して、もはやケダマ〜ズ状態っす。



そういえば、長いこと、靴も買ってないわ。



なぜか、調子がいいとき、

気分がいいとき、

そして人生が乗りに乗っているときって、

無性に靴が欲しくなるんです。



そう。

華奢でセクシーで、

蝶々より軽く、

20メートルも歩くと、

卒倒するような、

非現実的な素敵な靴よっ。





が、いまはそんな夢のような靴より、

スニーカー、

LLビーンの雪用靴

と足元も大変現実味を帯びており、

ン百ドルの靴を

フルプライスで購入しておった

かつてとえらい変わりようですわ。



やっぱし何かを象徴してる?coldsweats02

(単にビンボーになっただけか)





ちなみにこのコンバースは、

昨年LAに行ったとき、

ノードストームにて購入いたしました。



たぶん30ドルもしなかったはず。



それにしても、

週末のデパートの靴売り場って、

全世界的に混み合ってるように思うのは

おいらだけでしょうか?





この靴を買ったノードストームでも

セールの真っ最中で、

あらゆるオンナたちが、

あらゆる靴を履きまくり、

店員さんに



「8あるかしら?」



「7ハーフもお願いね」



などと口々に叫びあい、

ソファの前に放射線状に靴をおいて、吟味し、

結局一足も買わずに帰っていくマダムなんてのも

少なくありませんでした。



このとき、

なぜかコンバース月間だったおいらも、

負けずとシロ、クロの定番から

ウォッシュ加工された新作まで

全種類のコンバースを履き倒しておりました。



・・・・となにやらものすごーくゴージャスなマダムが隣りに座りました。



なぜか、

おいらの履くコンバースに強く焦点を合わしております。



何やのん?何の用やのん?



と、マダムが一言



「あら、そのゴールドのコンバース素敵ね。あなたサイズは何?」





「は、は、はい、こちら、サイズは7ハーフでございますよ」

と、なぜか店員のように答えてしまったオレ。



「わたしは7なんだけど。」



(えーっ、そんなこと知らんがな。

おいらは店員ちゃうっちゅーねん)



でも親切なわたしは、マダムのために

ちょうど試したばかりのホワイトの7を差し出してあげた。



「ホワイトで、一度試してみれば?」



というと、彼女はエトロのスカートにそのコンバースを履き、

「どう?」



と聞くので、

わたしはパーソナルショッパーかっとあきれながらも、





「い、い、いいですわよっ、まだむ〜」

と卑屈に返答いたしました。



でもやっぱりゴールドがいいわ



知らんがな。もう。



でも再び、奉仕精神満点のおいらは、

靴売り場で確かゴールドの7を見かけたので、

マダムのために持ってきてあげました。



それを、履いた瞬間。

「素敵!これ、いただくわ!」



とマダム〜。



思わず

「ありがとうございます!」



って言いそうになったわよ。



しかし、どう考えても、

エレガントな彼女の雰囲気に、

あのコンバースは似合わないって思うのですけどね。





そういえば、「靴に恋して」

と言う映画が、ありましたね。





盗んだ靴を履く女

偏平足の女

スリッパを履く女

スニーカーを履く女

小さな靴を履く女





そんな靴を履く、

それぞれ人生に問題をかかえた、

5人の女性が、新たな「靴」に履き替え、

“人生を変える”ことができるのかという物語。

監督は、『オール・アバウト・マイ・マザー』のラモン・サラサール。





この中で、靴を死ぬほど持っているリッチなオンナが

靴のセラピストに言われる言葉が、

印象的です。



履き心地がよくて、素敵な靴を手に入れた時、

人間は、初めて人格を完成させることができるんですよ






ひえええええーっ。

マジマジマジ?



おいらなんて、

いつも、どんな靴を履いても、

しっくりと来ず、

ジュゼッペやマノロやヴィッチーニなどの

華奢なシューズは、

もちろん、論外で、



履き心地最高!といわれる、

グッチやエルメスやウエストンのローファーも

大枚はたいて買っても

必ず、痛くなる。



グッチもエルメスも

あかんやーんと

文句をつけていました。





それは、やっぱし、

人格が完成されていなかったってことなのね。



でも、コンバースはなぜか、

かなりしっくりきますねん。



・・・・って

おいらの人格は、

とうとうコンバースによって完成されたのかっ?!

























2008年2月 2日 (土)

阪急メンズ館

本日初日を迎えた阪急百貨店の「メンズ館」に、行ってきました!



同行したのはこの仕事にちょっくら関わった男ともだち。



本日のオープンに向けて和歌山などから徹夜組を含め、

1000人が開店前に行列を作ったっていうから、凄いじゃありませんか?!





が、おいらが突撃した午後6時頃は、それほど混みあっていませんでした。



売り場面積は約1万6000平方メートル!!

伊勢丹メンズ館の約1万平方メートルを上回り、国内最大ですと。





それにしても、入ってるブランド、凄すぎません?!



ルイ・ヴィトン、ラルフ・ローレン(ブラックレーベルからダブルRまでよっ),トム・フォード、ティファニーと・・・国内外の300ブランド総ナメ状態っす。



我らが真っ先に向かったのは、優美なフォルムと美しい染めでおなじみのおフランスの貴族靴「ベルルッティ」。



かのアンディ・ウォーホールが「背信的な色の靴を作ってくれー(どんな色やねん?)」なんてオーダーをかけた、超クールな靴よ。



靴磨きはワグナーを聴きながら、シャンペンで!というおっそろしいまでにスノッブな靴ですわー。お値段20万前後の素敵なのがスマし顔で、棚に並んでおりました。



次は日本1号店となる「トム・フォード」。

スタイリッシュな空間には、トム萌え〜な人々が数人、すでにお買い物中。



強烈にゴージャスな光沢を放っていた、革ジャンが目に付いたので、値段を見ようとするが、書いてないやん。



カッコつけた店員さんにたずねてみました。

「これ、おいくらでございますのことか?」



「あっ、こちら、ヒャクロク万円でございます」



とまるで16000円でございます〜というような、さりげな〜い口ぶりだったので、思わず、



「じゃ、いただくわー」と言ってしまいそうになりました。



・・・となにやらスーツ売り場で、お買い上げのジェントルマン発見。



100枚近い諭吉さんを差し出しておられます。

この時代に、カードじゃなくて、ゲンナマですから。

いつもニコニコ現金払いのおじさま、素敵っ!!





某筋から聞いたところによると、

昨日のプレオープンでは約70〜80万円のスーツが3点ほど売れたそうですわー。



ラルフ・ローレンの店員さん、男性も女性も、めっちゃカッコ良かったです。ああ、買いたい服いっぱい(ってメンズだろー)



カリスマスタイリスト(ってなにやら古い言い回しだけど)野口勉氏プロデュースによる、

4つのブランドの集合体で話題の「クアドロフェニア」のみ入場整理券がないと入れないようでした。



でも、夕方の時点ではそれほど人はいなかったんですけどね・・・(話題作りかしらん?)





他にもアクセサリー類など、おおっと唸るブランドも入っております。葉巻専門店なども。



しっかし、何が驚いたかって、こんなカッコいいお兄さんやおじさまたち見たことないわーというほどの「しゃれ男さん」たちが、各フロアをうろうろされていたことです。



関西にも、オシャレな人っているやん。







そうそう。ヴィトンのメンズオンリー世界初らしいです。

店内の床一面にすっごくゴージャスな毛皮の敷物が敷かれていて、同行の男友達と議論になりました。



「これはフェイクやって。こんなデカい本物の毛皮の敷物は考えれへん」と友達。



「ぜーったい本物の毛皮よ。おいらを誰だと思ってるのん?

銀河系イチの猛獣番長やで」とわたくし。



ふたりともしゃがんで、毛を抜いて調べるがわかりません(すっげー不審者ですわね)



で我らはお好み焼きを賭けました(しょぼいな)



お店の方に聞いてみると、



はい。こちらは山羊の毛皮でございます



ほほほーおいらの勝ちだぜ〜。





というわけで、阪急メンズ館をサクっと徘徊した第一印象は、いかにも大阪らしいなーってことであります。



路面店ではおすまし顔のファーストブランドも、

かなり敷居が低く感じられ、そのへんのアンちゃんでも気兼ねなく入れるってゆるさが好感度大、大。



高級ブランドがドレスダウンな感じで楽しめるお店ってあまりないですもん。



注:ドレスダウンとは、ブラックタイに足元はコンバースみたいな、肩の力を抜いたハイエンドファッションってところでしょうか?



しかし、気になったのは床とトイレがナビオ時代とほぼ同じ。飲食店も全店そのまんまってことであります。



プラダのすぐ横に、クリームソーダやフルーツパフェなどサンプルが展示された「喫茶店」を見つけたときは、ひっくり返りそうになりましたから。



あれだけ、洒落のめしたブランドがライナップされた

このスタイリッシュな館に、喫茶店ですかい?

せめて、COVAぐらい入れて欲しかったshock



でも、ここ、かなり売れるでしょうね〜。



さあて、伊勢丹メンズを超えるかどうか。



関西の景気づけに一役買って欲しいもんであります。







2007年10月30日 (火)

シャネルの貧乏主義

Gwiue8cn




本日は、日立のCMでおなじみの

この木、何の木、気になる木〜

でおなじみのツリーがある、

モアナルア・ガーデンにて、1時間ほど読書。



タイトルは「シャネル 人生を語る」

(ポール・モラン 山田登世子訳 中央文庫)であります。

関空の丸善で買いました。

ハレクラニのプールサイドで読もうと思ったけど、

今日の気分は森の中。



いやあ、この本、むっちゃくちゃおもしろいです。



シャネルと親しかったポール・モランという作家による

唯一の回想録の新訳。



モランが語るシャネルはたとえばこんな感じ。



苦悩し、ひとに意地悪をしたがり、罰したいと思い、

誇り高く、厳しく、皮肉屋で、憤怒に燃え、熱いか冷たいかはっきりさせないと絶対に気がすまない。この容赦ない「つれなき美女」は百万長者のための質素な装いをつくりだし、(それでいて晩餐会には金の食器を使わせて)、ひどく金のかかるシンプルさ、ぱっと見てすぐにはわからない贅沢さを発明していく。





シャネルの怒りに満ちた貧乏主義は貴金属をもてあそび、それをただの石に変えてしまった。





19世紀のスタイルを抹殺する皆殺しの天使ー






いやあ、ほんとシャネルこそ、素晴らしきファッションのミューズ。

最近シャネルのバッグも服もちっとも欲しくなくなったけど、

この本を読んでいたら、

ワイキキのCHANELブティックで、ツイードのスーツでも

買いたくなってきました!



・・・・とはいえ、そんなお金もないので、

写真のパールをミキモトの30分の1ぐらいで

買っときましたshock

2007年10月28日 (日)

金運が良くなりますか?

2vxwblqa

先日来より、パワーストーンに目覚めたおいらでありますが、

本日、ハワイのお店にて、

念願のゴールドルチルのブレスレットを発見!



ご存知のように、ルチルはパワーストーンの王様。



金運を中心に、勝負運、仕事運、健康運、恋愛運など

すべて良くなるというから

すっげーじゃありませんか?coldsweats02



で、おいらが購入しましたのは写真のブレスです。



ちょっとボケておりますが、

なにせ、5000年前のPCを持参し、

それに付属しているカメラで撮影しておるため、

まったくもって、ピント合いません。

実物はもっともっとビューティフルよっ。



それにしても、このルチル、いろいろ調べたところ、

写真のように水晶に金色の針がたくさん入っているものは、

グレードの高いやつで、50万円から100万円と信じられないようなお値段でした。



ちょっとしたものでも10万前後と

まず、このルチルを買うために

別の金運ストーンを購入しなくちゃならないようなムタイなお値段。



あまり採取できないのがその理由らしいのですが、

このブレスはお店のオーナーである

心優しい中国人のお兄さんにお願いして、

50ドルにしてもらいましたlovely



いや、それにしても、

金運はやはり、購入値段に比例するのでしょうかshock

2007年7月23日 (月)

ペニンシュラブティック

Pzv0qecb
写真は先日、ビバリーヒルズのペニンシュラホテルに泊まったとき、いただいた超お宝グッズであります。



ページボーイベアとフォトフレーム、そしてキーホルダー。



ページボーイベアは、世界中のペニンシュラのドアマンが着ている制服をクマ吉が着用しておるという大変キュートなミニぬいぐるみ。















ビバリーヒルズではスイートに宿泊した子供連れの方にプレゼントされるとのこと。















Ndhw2mxr_s







































日本でもペニンシュラブティックのサイトで上のページボーイは購入可能。





ここでは

XOジャンは、香港のスプリングムーンのものを売られておりますが、おいらは、同じ香港のXOジャンでも

断然「フォーシーズンズホテル香港」のチャイニーズレストランの方が、好きなのです。



が!!これは香港まで買いにいかなくてはならんので、厳しいっ。



いや、XOジャンといえば、

神戸元町別館牡丹園の王シェフが作る極上XOジャンが世界一美味しいので、こちらは神戸に食べに行けばいいので、シアワセ。





あっ、上のフォトフレームとキーホルダーは販売されておりません、念のため。





ペニンシュラビバリーヒルズのリピータにのみプレゼントされるグッズなんでありますっheart









2007年7月20日 (金)

続アニヤ大戦争の巻き

Mogfnjvn
いやああ。昨日18日も東京でアニヤ大戦争続編があったそうです。



松屋は抽選にしたらしいですが暴動一歩手前の騒ぎを鎮めるには賢いやり方ですね。



しかし!

某友人の証言(えっ)によりますと、なんだか主婦系、おばはんの姿がかなり目立ってたそうですが、

週刊新潮の広告を見ると、

「オークションで30000円で転売目的」っていう方々が朝から並ばれていたような・・・・。

そうか仕入れのつもりだったか。



別の某友人によりますと、



長蛇の列を見て、通りかかったおじさんが、まったく何を売られてるのかも知らないまま並んでいたらしい

とのこと。



くーっ。

恐るべし

アニヤの販売戦略





元は今年のアカデミー賞でセレブたちに配られたのが大戦争勃発の要因(もちろんタダよ)



そもそも、セレブとブランドの関係は政治家とゼネコン以上に癒着あり、闇取引ありのヤクザな世界ですから(ほんまかっ)



ジョージ・クルーニもアンジェもブラピも、主だったハリウッドセレブは服一枚買うことなく、やれアルマーニやら、グッチやら、プラダやら、ヴェルサーチから毎シーズントラック3台分ぐらい送られてくるらしいです(とSATCのサラが某雑誌で言ってました)



アカデミー賞役者のしぶいケビン・スペイシーだってアルマーニから毎シーズンごとにたくさん洋服が送られてくるので

「ありがたいことだ・・」と某インタビューで語っていらっしゃいました。





ちなみに大リーガーの選手たちは、私生活ではいつもリムジン+運転手付きで、お買い物もお店で選んだ商品はほんとど無料でお店側から提供される!と聞いたこともあります。凄いね〜。





メディアにしょっちゅう登場する彼らはブランドにとっては最大の広告塔ですもんね〜。

VOGUEに1ページの広告出すより、現物支給したほうがアドバタイジング料も安くつくってもんです。





で、平民のおいらはパリスがつけてるサングラスが欲しいっとか、マドンナが持ってるアニヤのエコバッグが欲しいっとなるわけで。



いやはや。



そうだ。アニヤ戦争に話を戻しましょう。



NYとボストンでも現地時間18日販売予定だったので、おいらそれぞれの都市に住む友人4人に国際電話をしましたわ。



ナチュラルフーズマーケットの

WHOLEFOODS

でも売り出されるので、そこが狙い目と見た。





オレ「ちょっと悪いけど、アニヤのエコバッグ明日売り出しだから近くのホールフーズに並んでくれへん?開店前に?」



NY友人A

「はっ?ホールフーズの開店時間って朝8時ごろちゃう?あれ10時やったか?いずれにしても、明日撮影の仕事あるし、無理っ」



くそーっ。冷たいなー。



ボストンの友人は

「CNNとかでもたいがい報道されてるから、もう無理だと思うよ。あきらめ」



はーっ。それでも友達かい?



というより、日米でアニヤにおける温度差もかなりあると見ましたshock









2007年7月17日 (火)

アニヤのエコバッグには負けへんでぇ

Umg7gsas 写真は、イカリスーパーのクーラーバッグであります。

























Qyadfdlw_s中身はこんな感じです。大は仕切りもいくつかあり、ショルダーバッグにも変身(いや、こんなの肩からかけてたら、怖いけど・・)





















いえ、こんなものをご紹介するのは、アニヤのエコバッグが手に入らなかった腹いせでは決してありませんcoldsweats02





しかし、このクーラーバッグ、お金を出しては買えないのがミソなのよね〜。

イカリのウキウキセールという購入額によって発生するポイント獲得合戦を経て、ようやく手に入るシロモノ。一応限定なのでポイントは確保してもブツがなくなり、結果ゲットできないということも十分考えられる、スペシャルなバッグ。



ちなみにJR大阪店ではポイントカードはおろか、このような梅雨のシーズンに限り、雨の日にはポイント2倍になるというウキウキセールなどはもちろん導入されておりません。念のため。



写真いちばん奥のクーラーバッグ大は3年ほど前にゲットしたもの。

真ん中のレッドクーラーバッグは本日、ポイント80点と交換した新品。ちきしょう。あと10点残ってしまったやんかぁ。





いちばん手前のミニクーラーバッグは昨年交換したブツでありますが、おいら、このミニがいちばんのお気に入り。



ちょっくら小さすぎてあまり中身が入らないのが難点ですが、これから夏場にかけては、手土産にケーキなどを持参する際も重宝いたします。



アニヤのエコバッグと決定的に違うのは















I'm a plastic bag



ってところでしょうか?



えっ?それだけじゃない、何もかもが違うってcoldsweats02





失礼いたしましたああああ。



女部長



売り切れないうちに早く

交換に行ってくださいませぇ〜。


2007年7月14日 (土)

銀座でアニヤ大戦争勃発

Mzh_56vu
本日未明。

アニヤ・ハインドマーチ銀座店がどえらいことになってたらしいです。



例のエコバッグの発売日。



以下、その惨状の場にいた某友人からのルポをご紹介いたします。





まだむ〜





徹夜でゲットー致しました、朝から来たおばはんたちの怖い目線と文句の中、フジテレビのカメラから視線を逸らし、

1番目に入店して、、、ゲット。



銀座は戦場の食糧配給のようでした。



1300個しか無いのに、夜中から人数オーバー、スタッフも対応が悪くて、、、数量を公表しないから、列を作らせてしまい、銀座の町が大混乱。



そんな中、先発隊の前方の列に陣取っていた妹とわたくしたちは仮整理券を朝4時にゲット。



その始発組みが動き出してから列がめちゃくちゃに!



あいにくの雨だったので、

警察が整理券配れと支持して、ようや販売時間を切り上げさせ、8時20分販売開始となりました。



まったく、アニアのあの対応の悪さには、おばばも怒るわな〜って感じでした。



だって、商品はまだお店の中になくて、我々列を作る難民の中を運んでるんだもん。






おおお。たかが2100円のあのエコバッグをゲットするために銀座はもはや戦場だったのね。戦車も出てたとか出てなかったとか。





某友人。誠におめでとう!!

そのエコバッグ、あなたの人生の勝利の賜物です。

夢を実現させた、その気迫と情熱にわたくし、敬礼!








いや、それにしても、

この台風大接近の中、欲しいものを手にするため夜中から並ぶそのド根性に、おいら、激しく嫉妬いたします。



わたし、エコバッグより、

何かを心から欲しいと切望する、その情熱のかけらが欲しいっ!!!

最近の写真