フォトアルバム

ウェブページ

総ヒット数

  • アクセスカウンター 無料Japanese Porn音楽 胎教CDベートーヴェン

Link

Powered by Six Apart

« Parisからのメール | メイン | 石井一男さんをご存知ですか? »

2008年9月29日 (月)

夏、一週間、海、よろしく。

Vol17m_4

ひやあーっ。
わたくし、ひっさしぶりに楽しめる雑誌を見つけました。
その名も
[
セオリー リアル・リッチの世界Ⅲ]
大特集 
お金持ちたちは何を考え、
どう暮らしているのか。











すごいよ~。なにがって、その特集の内容および、登場する人物の
仰天の成金的語録(いやぁスカっとします)


この世界金融危機をものともしない、超成金万歳思考と
とりあえず別荘とヘリと現代アートさえ持ってれば、
富豪倶楽部(おいらが勝手に命名)には入れる!
ともいうべき恐るべきミリオネラー哲学。

小気味いいわね~(ひーっ)

しばし現実逃避にはもってこいの雑誌なんでありますのことよ。
ではちょっとだけ、その内容をお知らせいたしますと、
例えば、某企業のCEOが登場するページでは・・・


☆本物は考え方も、根本的に違います。

☆ハワイの別荘には行かなくなった。直島の方がずっといい。

☆お金はヘリやアートに使う。服はユニクロ。眠るのは船(ひーっ)



はたまた、「ヤリ手弁護士55歳の静かな告白」(匿名)のコーナーでは・・

☆3億円の自宅マンション、週5回の妻とのフレンチ・・・・。

☆「妬まれるのはいやだから、弁護士の友人は作らない」
この方、現在東京23区の高級分譲マンションに住んでいるらしいですが、


数億円のマンション2年以内に2軒購入されたのだとか。

[もちろん悩みましたよ。ひとつめは一日、2軒目は3日間悩んだかな。
でも人生は冒険だと思っているので、
とにかく買ってみようという感じでした(笑)]
だってええええ。
お願い、もう少しだけ悩んで!

この方海外でお気に入りはモナコの「オテル・ド・パリ」
(デュカスのレストランがあるところね。もちろんスイートらしいわ)


週に5回はフレンチを食べているが、
お気に入りは銀座の「ロオジェ」と帝国ホテルの「レ・セゾン」。


妬まれたくないので(この人、よっぽど妬まれた経験があるのね~)
自慢話をするときは
富裕層SNSで思い切り(そんなミクシコミュがあったのね~)。


ちなみに「ナイルポート」と「ゆかし」(こちらはちょっとミクシとは違うのかしらん?)に入ってるんだそう。
たぶんマイミクになるには資産調査とかされるのかしらん?(きゃいーん)


しっかし、疑問に思うのは、
お金持ちの人って、ミクシなんてするのかしらね~。
『白百合出身セレブ夫人、46歳、お友達は有名人ばかり』
と言う方も登場されてます。

有名人との交流があれば、とりあえずはオッケー、自分の地位まで上がる~
というこの短絡的思考が、わかりやすくて、

気に入ったわ(えーっ)


かと思えば、こんなツワモノもいらっしゃいました~。

「不動産を買うのは、スーパーで野菜を買うのと同じ感覚なんですよ」



そんな中、何よりもわたくしの興味を引いたのは、

JETTSETTER代表取締役のせいやLEEさん。
この方のサイト、かなり楽しくて、
わたくしファンだったのですが、
いつのまにかラグジュアリー層のための
旅行会社を設立されていたんですね~。

ご本人もめちゃくちゃ美人で
スタイルバツグン。
エレガントで、本物のお嬢様という気品が漂っておられます。



会員同士(どうしたら会員になれるのかしらん?)
の親睦を深めるために、年に一度、合同ツアーを開催されるとか。


第一回目の昨年はバリのブルガリホテルを
貸しきったそう(ひやあーっ)
そのときの写真を見ると、森田恭通氏のお姿も。


せいあさんは2007年から外国人向けの
プライベート・コンシェルジェ・サービスもスタートさせたそうで、
あるロシア人の日本旅行では「最高の日本を経験したい」
と言うリクエストにこたえて、

ボディガード2名、専属カメラマン1名、
子供たちのために5名のスタッフもつき、24時間フルアテンダントで
ホテルや食事なども入れて、
11日間で5500万円!!(きゃああーっ)



ちなみに、タイトルの
「夏、1週間、海、よろしく」は
JETTSETTERに旅のリクエストをするときの
ある方のキーワードだったとか。


いやー、セレブにしては1週間だけのバカンスなんて、
ちーと短いでございますね~。
しっかし、わたしならこんなリクエストしたら、
江ノ島とか舞鶴とか、
磯ノ浦の民宿に1週間ほおりこまれそうやわー。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/342844/16503490

夏、一週間、海、よろしく。を参照しているブログ:

コメント

マダムさま

2回目のコメントです。
失恋中の癒されない私にマダムの優しいお言葉!
めっちゃうれしかったです。元気付けられました~
ありがとうございます!

私とはあまりに無関係な世界ですが、とってもおもしろそうな
本なので立ち読みしてみます(苦笑)
5500万の旅行代金ってありえるんですね!

デラックスマダム松澤さま!
今日は雨の中、タイガースが勝ってごきげんな私です
(これからスポーツニュースのはしごなのでした)。

このセオリーの”金持ちシリーズ(と勝手に言わせて貰う)”、
覗き見趣味で時々読んどります
(”高級住宅街の真実”とかね)。
もう、僻みもなにもなく、むしろ清清しいですよね~。
私もまた立ち読みしよっ(笑)。

”夏、一週間、海、よろしく”って
なんだか片岡義男の小説のタイトルみたいですね。
しかし、それでどこに連れて行かれるんやろう。
江ノ島、舞鶴やったら私なら十分満足してしまいそうです~。

マダムさん

アロハ~。

天文学的オカネモチ、ハワイにも大勢生息しますが、
おっかないので眺めているだけです。(^^;)

有名なウエルシーぴーぽーが亡くなると、
よく色々な話が出るじゃないですか。
それ見るのが好きな庶民ですわ。

あのD氏は最後まで「あの人に75セント貸した」と言ってたそう。
ぽーんと何ミリオンも即お金出す人なのにね。

オカネモチは遠くに見るが楽しいですよー。

マダムさま

いやー世の中にはいっぱいお金持ちがいらっしゃるのですね~。
おもいっきり庶民としては、数字を想像出来ませんっ。
まーBuyoutがなんちゃらビリオンドルといわれても、
一、二、三、、、十、、、、、いっぱいcoldsweats01にて終了でございます。

そうそう今春、マルディグラ見にニューオーリンズ行ったときに、
マイクロソフトのお偉いさんが、マイボート(もちヘリポート付き)で見物に来てましたゎ。
ミシシッピー川で、ぴっかぴかに輝いておりやした。

☆なにわこさまっ

きゃっ。そう言っていただき、良かった良かった~
でございます!

ちょっとずつ、きっと元気度が増して、
あっという間にもとのなにわこさまに
戻られると思います。

わたしも失恋300万回ぐらいしましたが、
ネバーギブアップの精神で、
ここまで生き延びました(ひえええーっ)

しっかし、5500万が11日間で消えるなんてえええ。
ちなみに東京のホテルはリッツ。
箱根は強羅花壇、
京都は老舗宿を予約していたらしいですが、
ベッドじゃなきゃいやーってことで、
ハイアットに変更になったそうです。

ふーっ、やっぱしわがままですね~(笑)

☆ayaさまっ

くーっ。
さきほど長々と書いたコメントまたもやズバっと消えました(きーっ)
いやあ、それにしても
昨日の雨の試合、最高でしたねっ。
ウィリアムスの鬼の形相、
球児の三振、
アニキがホームラン打ったとき、
なぜか泣きそうになりましたもんっ。

アヤさんの影響で、タイガースファになりそうやわー。

うふっ。
やはり金持ち雑誌ご存知だったのですね~。
なぜか芦屋界隈がよく紹介されてます。

ようく知っているカメラマンの名前があったので、
また電話して裏話調達しときます(えっ)

片岡義男、なつかしやー。
アヤさんの発想、やっぱりすばらしいわー。

☆Sunnyさまっ

カハラ界隈には、そりゃ、
ものすごーい大富豪がいそうですもんね~。

お金持ちは遠くで眺める・・まさにまさに!
でも、旅するときに
ファーストクラスで、どこにでも好きなホテルの
ジュニアスイートぐらいに泊まれたら
それだけでいいわーなんて(夢小さいです)

大きすぎるスイートは面倒ですもんね(負け惜しみ)

それでもお金持ちって、ほんと小銭に細かいです。
アメリカの某ホテルの人に聞いた話ですが、
日本の大企業のトップは荷物を運んでもらっても、
チップも支払わないのだとか(ひやーっ)

サニーさんの日々のごちそう、
楽しく拝見しております。
この前わたくしも季節はずれの冷しゃぶ作りました。
美味しかったわー。

☆Lokiさまっ

ひゃああーっ。

ほんまにゼロを勘定するだけで、
途中でわからなくなりますから、


10000ドルまででお願いしますって感じです@平民。


ミシシッピークルーズって、カッコいいわー、
ナイルクルーズにも憧れますが、
やっぱヘリと船モノはお約束ですね~。

ところでWHはその後どないですか?
あちらのお肉美味しかったのかなーなんて(笑)

きゃいーん。
松澤さまっ。
あまりの衝撃の内容に
椅子からずり落ちて頭打って鼻血でました(泣)。
「ゆかし」に怖いもの見たさで行ってみて、
さらにバック転3回しました!!
潜入して振り込め詐欺したろか!!
と貧乏人は思い、そんなこと誰でも考えるわな。
と発想まで貧しいことを恥じたあおやまでありました。
とほほ。
でも、ハッキングしたら、犯罪の標的の宝庫でありますね。
って、もう悪いこと考えるのやめとこ…。

しかし、下流の濁流にもまれている私には、
本当に「見栄はってんちゃうーん」
としか思えない、
遠すぎて気配すら感じられない世界でした(笑)。

☆あおやまさまああっ。

いやあ、ゆかし、かなり笑えますよね~。
しかし最近NHKや日経にも紹介されているとか・・。

あの別名一億円倶楽部。
メンバーのコメントも強烈やったでしょう?
30歳でセミリタイヤ、六本木一人暮らし。
IPO長者(自分でいうか)、
毎週末温泉三昧(ひーっうらやまし)。

ゆかしのメンバーになると
ノーベル賞受賞のアンチエイジング化粧品や(どんなん?)
とか、
値上がりを待つワインファンドとか、
地球を飛び出して、未体験の旅へ(ひーっどこおおお?)
とか、
驚愕の世界が展開されており、
別世界というよりは
なにかこっけいなモノが・・・・。

これも下流のヒガミでしょうかっ?!

メルマガには登録しました(えっ)

いつもお願いしている個人タクシーの運転手さんから聞いたのですが、ロシア人、すごいお金持ちが日本に遊びにきてるらしいですね。

その5500万とはひとケタ違いますが、そのロシア人から
「急にゴルフすることになったから東京のホテル(パークハイアット)からゴルフバッグを伊豆のゴルフ場まで持ってきて」と頼まれたそうです。
「えー、そんなの宅急便でいいじゃん!」と思ったら
「あなたのタクシーで運んで」って・・・

ふだんあまりタクシーに乗らない私よりゴルフバッグ様のほが偉い?って思っちゃった(笑
私もこの雑誌、探してみようっと♪

先週末、特典航空券で香港いってきました。
燃料サーチャージが高いのでJALでなくCXにしましたけど・・・何か?
超富裕層からしたら鼻くそ以下の差額ですなぁ・・・。

マダムこんばんは。

いやはや世の中にはすごい人もいるものですshine
私はリーマンショックでハワイどころか年末越せるかsign02という感じです(笑)

マダムさま
「ゆかし」みましたけどホンマにあやしい雰囲気イッパイですねえ(笑

ほんとに儲かる情報は人には言わないし、セレブの人たちもそう簡単に
のっからないと思うんですけど・・・(ボンビー会社員のひがみ?)

一応私もメルマガ登録しよっと。。

☆よっしーなさまっ

お返事大変遅くなりごめんなさいです。

いやや、それにしてもロシア人は、
バリ島でもブイブイ言わせておりました。
とある高級ホテルのバーで、
ずらーっと棚に並んだお酒のビンを指指し、
「左から順番にぜんぶだしてくれえええ」
なんていうグループもいたとか。飲みすぎやって(笑)

しかしタクシーを宅急便がわりにつかう
そのロシア様もすごいっすね~。

☆Sakiちゃーんっ

いやもう、こちらちょっと放置状態で、
コメント遅くなってごめんなさいですっ。

香港行くにはCXが私たちの間では
常識でございます。
それが何か?(笑)

美味しいものいっぱい食べてきたのね~。
ブノワも行こうね。

☆るしふぁさまっ

ほんっとにリーマンのやつのせいで
どえらい目にあいましたよね~。
特にあのリーマンのCEOは許せませんっ。
私有財産、ぜんぶわたしたちによこしてください(笑)

でもきっと、あと1年ぐらいすれば
落ち着くのでは・・・と楽観的に考えております(ひゃー)

☆マフィアパパさまっ

お返事こんなに遅くなってしまって、ごめんなさい。

メルマガ、取られました?
もうそれがけっこう頻繁に来るんですよ~。
わたしたちのような平民にも(ひーーっ)

マダム様っ

その個人タクシーの方、
女性ドライバーでクルマはわりと大きめ。
なので都内の劇場に通う女優さんが名指しで使われることも多いそうですよ。

それと友人が一族でジェット機を所有しているのですが
(彼女は全然偉ぶらないいい子です)
それでたとえばハワイへ行くとすると
パイロット、フライトアテンダント、シェフなど雇わなくてはならないので、それはそれで大変なようです。
もちろん機材のメンテもありますし。

なのでソウルなど近場へ飛ぶときはいいけど
ハワイなら自分でチケット買って行くほうが楽と
彼女は言っておりました・・・

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

最近の写真