フォトアルバム

ウェブページ

総ヒット数

  • アクセスカウンター 無料Japanese Porn音楽 胎教CDベートーヴェン

Link

Powered by Six Apart

« こんな時代もありました | メイン | 人生はパン食い競争 »

2008年8月22日 (金)

幸せはラデュレで


小さいクセに、びっくりするほどお高い(えっ)

あの、マカロンで知られるパリの「ラデュレ」がこの7月に銀座三越にオープンしたんですね~。

いや、感慨深いですー。

おいら、3年半ぐらい前のパリ出張で、

ラデュレのマカロン求めて、疾走してましたから。

去年ハロッズでもカフェサロンを見つけて、

大喜びでマカロンとティーよっとメニュー見て驚愕。

ポンドのやつがまた一人暴走して、ムタイなお値段になってましたっけ。

そういえば、パリでお土産に買ったマカロンを
「これはむっちゃ高いねんで。1個50円ぐらいに見えるけど、ほんまは250円ぐらいするねんよ」

とさんざんもったいつけて、相方に食べさせてあげましたが、

どうも彼には感動はなかったようであります。

でもマカロンって不思議。

別にどうってことのないお味なのに、

口に含むと、なんだかほのぼの~とした気分になりますね。

久々に食べたくなってきました、あの幸福の味。



以下は私がパリでラデュレに夢中になってた頃のこと。
(また回想かいっ)


今更ぁあああああと言われそうだけど、
私はラデュレのマカロンがとっても好き。


でも日持ちがしないので、日本へのお土産には不向きっす。
が!今回は縁あって買ってきました。


パリ帰国日の前日は日曜日。

松澤御用達(勝手に決めてる)ボンマルシェも
サンジェルマンデプレのオサレなインテリアショップも
雑貨店もパリでは見事にお休みでしょ?
(おもえらもっと働かんかい?)

なので、10年ぶりにミュゼ・ド・ルーブルにでも行って、
フェルメールでも観たろかーとホテルムーリスの前の通りを
歩いて、ルーブルの地下へ。


そしたら!レゾナンスを発見!
クリスマス限定の紅茶やクッキーや、
見た目も麗しいキッチン用品、


とろけそうにいい匂いのバスエッセンス・・・とかを
買いに買い捲っている間に、もう、3時やんかー。

お茶したいわ・・・、お茶といえば、パリのマダム御用達
「ラデュレ」でしょー。しかし日曜やし、お休みよね。



と芸術的資質にまったく欠けてるあたくしは、
ルーブルをあっさり後にして、ジョルジュサンクでチャチャチャやー♪


とジョルジュサンク目指して歩いていると、
ラデュレの紙袋を下げているレディー発見。



発作的に、
「そこのネーサン、ちょっと待ったー!」と呼び止めていた。


「な、な、なんやねん?」とびびるネーサンに
「あのー、ラデュレって今日あいてるんですかあああ?」
と聞く。

するとアメリカ人とおぼしき彼女は
「そうなのよ。あいてたのよ」
「あの、どこのラデュレ?」
「マドレーヌのお店よ」と親切にもバッグよりパリマップを取り出して、
行き方を教えてくれた。



「でも、でも、あそこって混んでません?いつも?」とわたし。
「ほんとよね。これも20分ほど並んで買ったのよ。あんたも、
がんばりや!」
と励まされた。で、マドレーヌ店に突撃。

案の定混みこみ。中のサロンをのぞくと数箇所テーブルが
空いていたので、ま、列が少なくなるまでお茶でもするかーと
マカロン大(約600円)とお紅茶を注文。



しかし、なんですね。ラデュレの店員のアティチュードは
決していいとはいいがたい。はっきりいって悪いねん。


さらに、写真ではゴージャスに見えるサロンですが、
テーブルもイスもガタピシ。ま、それがいいんだろうけど。
私はシャンゼリゼ店がいちばん好きです(高田万由子さんもそう言ってはった)

でもいつ見てもうっとりするのは、淡いペパーミントグリーンに
麗しい花冠(?)を象った看板や紙袋。


見てるだけで、なんだか幸せーな気分になる。
ここの紙袋は100枚ぐらい欲しい。

ショーケースの前には凄い人、人、人。
観光客よりむしろ、地元のパリジャンやムッシュが多いでしょうか?


こんな風景どっかで見たなーと思ったら、
暮れの錦市場か黒門やん。


買っているのはマカロンが圧倒的。
でも、日本人が良く買うギフトボックス入りを買ってる人なんて
ほとんどいません。


みんな9個入りや12個入りや24個入り!と伝えて、
好きな味のマカロンを入れてもらってる。

お茶を飲みながら、10人ぐらいの列になったところで、
並んで、やっとおいらの番。


「9個入り4つと12個入りと24個入りを。
ピスタチオ、キャラメル、チョコレート、アーモンド・・」
といったところで、あまりにも種類が多くてお手上げっす。


若い男の子に「あなたのおすすめ入れてよ」とお願いすると、
喜んで彼の好みのマカロンをバンバン入れてくれた。


ひとつ50円ぐらいにしか見えないマカロンでありますが、
9個で約1500円。たっかー。
総額約10,000円の出費。

わかる人にしかぜったいあげたくないラデュレのマカロンなのであった。


お店のイケメンムッシュに
「日本に出来ないのかなー?」と聞くと
「出来るよ」と言うではないか?
「いつ?」
「近いうち」
「どこで?」
「まだわかんないけど、僕がオープンさせるよ」
と笑ったそいつ。


もうーっ。
でもいまはパリにしか存在しないラデュレでありますが、
近いうち、ホントにNYと東京にオープンする予定らしいっす。
そうなったら、もう、あんまり値打ちないよねー。




トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/342844/15628094

幸せはラデュレでを参照しているブログ:

コメント

マダム様

おはようございますぅ♪
お仕事の進み具合は如何ですか?

ラデュレ!!!私の大好物でございます。。。違う、マカロンが大好物でございます。
あのマカロンを口にしましたら他店のは、マカロンと名乗るな!
ぐらいなマカロンの女王と思っております(私的見解)
でっかいマカロンがあるのですが、ご覧になりましたか?
あれをパクつく時の幸せな時間が大好きです。。。
崩れやすくって、日持ちしないですが、お土産には喜ばれますね!
マダム様も仰られておられるように、ラデュレの価値をご存知の方にはですが(笑

三越銀座店はめっちゃ混んでおります。
価値がなくなるので出店して欲しくなかったですwobbly
並ぶ気力のない私は時間をおいて行ってみます。
来月パリ入りしますので行けましたらパクついて参りますhappy01

☆綾さまっ

きゃああーっ。
やっぱり綾様もラデュレ好みでいらっしゃったのですね。

デっかいマカロン、もちろん存知ておりますとも。
しかし、一個600円ぐらいしましたっけ(ひーっ)

銀座三越、最大で6時間待ちなんてこともお聞きしました。

マカロンひとつ食べるのに6時間待ちはどうよっ?!

でも行ってみたいです。


ハロッズのラデュレにも行かれたこと、ありますか?

あそこもキュート!!

わたしもマカロン女王は(素敵な言葉)
ラデュレよねっ!と思っておりましたが、

ライバルが登場しました。

FS香港のクラブフロアのみで出されるマカロン。
これにはひーっというほど感動いたしました。

でも数が少なくて、お持ち帰りも不可なんです・・。

きゃっ。来月パリですかっ?

いいないいないいなあああー。

オイスターもそろそろ出る頃ですよね。

いまなぜかめっちゃパリモードでございます。

うらやましすぎでございます~(ため息)

松澤さま。

はじめてコメントさせていただきます。
以前より、楽しく読ませていただきます。
とても素敵なブログですね。松澤様も本当に素敵な方で、
憧れます。

私もシャンパンやパリ、リゾートが大好きです。
今年のGWにパリに旅行したのですが、ラデュレのマカロン
美味しかったです。シャンゼリゼ店で小さいサイズの方を
購入し、滞在中に全部1人で食べてしまいました。
あの美味しさが忘れられません。。。
紙袋100枚くらい欲しいお気持ち&わかる人にしかあげたくない
お気持ち、共感いたします。
三越にオープン、6時間待ちって、、凄すぎます。
やっぱり、パリで購入できるラデュレのマカロンがいいかな。
頑張って、また来年パリを目指します。

マダム~!!!

マカロンへのコメント大変遅くなりました!!

自分ちのブログにもご返事しましたが、思えば、マダムに
ラデュレのマカロンをいただいてから2年くらい経ちます。

当時、ラデュレのマカロンのことをまったく知らない女部長に
いかに値段が高いか、パリでいかに人気があるか、買うために
どれだけ列に並んだかを熱弁されておりましたね!
にもかかわらず女部長の一言は「マダム、コレ腐ってない?」でした。
その節は本当に失礼いたしました。
しかし、案の定食べてお腹こわしたTNは大変気の毒でありました。
それに匹敵するくらい女部長もお腹が弱いので、何せ冨紗家の
いもっこアイス食べるだけでお腹痛くなりましたからね~!!!
芋っ子アイスは最高のアイスクリームでありましたでしょ?
これも超お勧めなのであります。
気に入っていただいて何よりであります。

しかし、今日はマカロンの話でありました。
そんなマカロンに造詣の深いマダムに申し上げるのもなんですが
この西洋銀座のマカロンはただのマカロンじゃないです!!
特にパイナップル味は超お勧め!!!
こんな繊細な味は絶対外国では作れないと思われます。

ラデュレのマカロンほど高級ではないですが、このマカロンも
少々お高いので、女部長みたく1個を3日かけてチビチビ食べる
のであります!!
敬礼っ!!

☆Karenさまっ

はじめまして!
うわっ。以前より楽しんでくださっているなんて、
うれしいです。
ありがとうございますっ。

GWにパリに行かれてたんですね~。
うらやましい。
ラデュレ、やっぱり混んでましたか?
シャンゼリゼ店、素敵でしょう?
わたしはあそこで、2度ほど、
フランスの俳優さん(顔は知ってるけど名前が
出てきません・・)、2人ほど見かけました。

紙袋100枚、わかっていただけてうれしいです(笑)

ラデュレのマカロンって、
本当に宝石みたいですよね~。

またまたパリにすごく行きたくなってきました!

これからもどうぞよろしくですっ!

☆部長っ!

ひえええーっ!
ホテル西洋銀座のマカロンをゲットされるとはっ?!
さすがに強運な女部長なのでありますっ。
しかもKK君もよろこんで食べたとはっ。

きゃああーっつ。その姿見たかった!

いやあそれにしても!
冨紗家は久々にヒットでありますたっ。

芦屋にありながら、あのお値段どう?
そして!
いもっこアイス!最高。
またすぐに行きたいのでありますっ。

あの直径2センチほどのマカロンを
>1個を3日かけてチビチビ食べる
のであります!!


って・・・部長!
真夜中にまたもや笑いすぎてお腹いたい~。
やめて~。

いえいえ、マダム

西洋銀座のマカロンはいつでも買えますよ!

きっとどこかと間違っていらっしゃるのでは?

女部長はお店に電話して予約をしてから
お願いした時間に取りに行ってます。

偶然見つけてから、いったい何個買ったか…
数にしたらすごいであります!!

今もパイナップル味を食べながら書いています!
ふふ
これはやっぱり冷やして食べるのが最高です。

☆部長っ!

ひええええーっ。部長。そういう意味ではございませんで・・・。

おいら、西洋銀座のマカロンは、
忘れようにも忘れられないのでありますっ。

なにせ、生まれてはじめて食べたマカロンが、
西洋銀座さんのB1に売られているマカロンでして、
7~8年前のことですかいね~。

エルメスの社長デュマさんがインテリアを
手がけたエルメススイートでいただきましたときは、
天にものぼる気持ちでした~。

おそらく日本のマカロンとしては
かなりの先駆者で、
さらにスイート好きの間では伝説化したマカロンだったのであります。

それを行き先のいいそこ間違いで、
ゲットした部長は、本能的に美味しいものを
かぎわける嗅覚をもつ、強運の持ち主だってことを
言いたかったのであります(ながっ)。

いままで国産マカロンは西洋銀座しか
食べたことありませんでしたが、
先日いただいた神戸灘区の「ル・プレジール」のは
とっても美味でありました~。

マカロン推進員会会長より。

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

最近の写真