フォトアルバム

ウェブページ

総ヒット数

  • アクセスカウンター 無料Japanese Porn音楽 胎教CDベートーヴェン

Link

Powered by Six Apart

« そのとき歴史は動いた | メイン | こんな時代もありました »

2008年8月19日 (火)

バリの屋台でシルブプレ

Dsc06800 バリ島でステイしたホテルの中でも

ひと際ビューティフルだったFSジンバラン

そして、写真はFSの麗しいオンザビーチのレストラン「PJ’s」



しかし、ここは素通りして(えっ)

砂浜を歩いて、やってきたのは、バリ通の人なら

ご存知のシーフード屋台「イカン・バカール」(凄い名前や)

10数軒が連なる屋台の中でFSの方に聞いておいらたちが

選んだの、Manega Cafe.

サンセットタイムになるとくるくる。地元の人も観光客も。

テーブルはもちろん海のすぐ前。

ここで最高の席よ。プラチナシートよっ。なめたらあかんよ。


Dsc06810















店の奥にはその日獲れたてのエビやカニやロブスターが

てんこ盛りあり、シンプルに炭火で焼いたというスタイルがメイン。

でも、はじめてだしなー。

何を注文しようかと迷っていたら、テーブルに所狭しと

ぎょうさんのお皿を並べているレディースたちを発見!

知らない土地で、知らないものを食べるときは、

直接「何が美味しいかしらん?」とお客さんに聞くのがいっちばん。

そういえば、香港の怪しげな路地裏の屋台でもメニューの漢字読めなくてもOK.そこで食べてる人に「コレは何でありますかな?」と聞いて、注文しますねん。

でいつものように、

「ここはじめでありますが、何がおすすめですかいね?」

と聞くと、

「そりゃ、全部直接食べてみなきゃっ。ほらっ、ここの料理ひとつずつつまんでみてみ?」

ひええええーっ。めっちゃ親切なマダムたち。感激です。


Dsc06804















が、しかし、10皿以上ありそうなここでひとつずついただいてたら、わたし、お腹いっぱいになります。

でも「ほらほらっ。コレも食べ。アレも食べ」

とすすめてくださるので、ハマグリとイカの串刺しを

厚かましくもいただきました(ひーっ)

うっまー。

そんなわけで、おいらがオーダーしたのは、こちらです。

ご飯やお野菜も一緒についてきます。

しかし唐辛子で和えたゆがいた菜っ葉は、おいら辛くて食べれなんだー。

特性ソースはスパイシーでちょい辛いめでしたが、なかなか。

タコスソースみたいなのもありました。

6890 

Dsc06888

飲み物はビンタンビアーよね。

それとココナッツジュース(これいまいちかっ)

Dsc06875

ウエイターさんたちも元気です。

Dsc06813


ここ気に入って、2日も続けて行ってしまいました。

が!おいらたちと同じように、

2日続けてきているロシア人カップルを発見!

なんと彼らもオンザビーチのテーブル狙いなので、

(そうよ。プラチナテーブルは争奪戦。特にサンセットタイムは)

というわけで、バリ島でも、

屋台のプラチナシートを巡って、

ジャパンVSロシアの世紀の戦いが繰り広げられたのであったー。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/342844/15483564

バリの屋台でシルブプレを参照しているブログ:

コメント

マダム松澤 様

きゃ~~~この眺め懐かしゅうございますぅ♪
私が訪れた時と変わっておりませぬ~

夕日を見ながら、大きな口あけて食べておりました~
ロマンティックな場所ですが人がいっぱいいてそんな雰囲気もないですね。
イカとかエビは大きければ、それだけお値段がお高いんですよね。(今は違うのかもしれません)

マダム こんにちわ
バリ島かぁ 10年位前にイカンバカール行きましたよ。なんか豪華になっているような気が・・
私はインターコンチに滞在していたので、砂浜を歩いていったような気がします。
その頃は椰子の実でバーベキューしていたと思います。
味付けが美味しいんですよね。日本人にはぴったりですね。
私は蚊が苦手なので、携帯の蚊取り線香を持参して足元に置いて食事を楽しんでいました。周りに不思議な目で見られましたが
気にせず帰りも手にぶら下げて歩いていきました。なつかし~

マダム~~!

こちらにまで、押しかけて参りました~!

NYネタには着いて行けませんが、バリにはなんとかしがみついてしまうキキでございます!
こちらのディナーはガイドさんが教えてくれたのですが
体調が悪く行けなかったのです!(涙)

FSも見学できなかったので、次回は是非お泊りしたいと思っています!って、
次回はあるのかなあ??(涙)

☆綾さまっ

まあああーっ。
綾さんっ、こちらにもいらしたことがあるんですかっ?!
NYのプラザにも、
そしてもちろんハワイにも、
世界中行かれてるのね~。

ここ、そうなんです。
デカいのを注文すると、グラムで跳ね上がりますねん(ひーっ)
とうとう、ロブスターはよう注文しませんでした(情けなーい)

しかし、人間までいぶされるのかっってほどの
強烈な煙ですよね~。
ああ、でも美味しかったー。

☆マヨルカさまっ

いやああ、10年前にいらしたことがあるんですかっ?!
なんかここ、かなりの人気で、
サンセットタイムには満席という感じでした~。
お値段もお安いし。

そうそ。バリは蚊がいますもんね。わたしも苦手です!
そういえば、最近はブレスレットのようにつける
蚊予防グッズがありますが、
あれより、やっぱし蚊取り線香ですね。
バリ島、インターコンチもいいみたいですね。
クラブフロアに泊まると、税関のチェックおまかせできるとなー。
いいなー。

☆キキさまっ

ようこそ、いらっしゃいませ~。

体調悪いときは、ここはぜったいヤバいです。
相方は2日続けてここで食べた翌日より、
高熱でダウンしました(ひーっ)

わたしはなんともありませんでした(ぎょえええーっ)

ぜひぜひ次回は、FSジンバランに!
わたし、このホテルは世界中で5本の指に入るほど
気に入りました~。
ブルガリもいいですけれどねっ。

こんにちは♪

うわ~ 美味しそうですね!
遠くから見て、何となく不安を感じだので、私たちは今回パスしたけど
全然ちゃんとしているんですね~
盛り付けも思っていた以上にキレイで。

2日も連続で行かれたなんて、本当に美味しかったんですね。
あ~ん、やっぱり私たちも行ってみるべきでしたっ 後悔×100です!

☆ここりんさま~

遠目にもモクモクのあの煙をご覧になれば、
一瞬ひるみますよね~。

でもサンフランのシーフードに比べたら、
どうでしょうかっ(えっ)

また違うお味かもしれませんが、
なにせ、人間スモークになることは
間違いないところです(笑)。

次回バリにいらしたときはぜひぜひ!

ああ、サンフランのあのオイスターが
頭から離れないわたくしです。

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

最近の写真