フォトアルバム

ウェブページ

総ヒット数

  • アクセスカウンター 無料Japanese Porn音楽 胎教CDベートーヴェン

Link

Powered by Six Apart

« 内田先生のブログ | メイン | 近場の極上リゾートグルメ編 »

2008年3月 2日 (日)

近場の極上リゾート その�

Izioerye
先週はお出かけ週間でありました。



1泊2日で淡路島のプチリゾート。

そして土曜日は親友のKちゃんと

京都オンナぶらり旅。



というわけで、

おだやかな春を思わせる本日の日曜は、

朝から洗濯、お掃除、植物の水やり、

庭の枯葉掃除にあけくれ、

さきほど夕食用のポトフの野菜を洗って、

ストーブの上のせたところです。



それにしても淡路島は最高ですね。

なにしろ、イノ村の我が家から車で

40分もあれば、到着です。



ステイ先はもちろん

ウエスティンホテル淡路ですわ。





車寄せに車をおいて、ベルマンが荷物を降ろしてくれた、

ちょうどそのとき、

レセプションの女性が

「ようこそ、いらっしゃいませ」

とお迎えにきてくださいました。



すでにおいらのチェックインの用意もしてくださっております。



す、す、すごいわ。

このサービス。

フォーシーズンズかリッツカールト以上よっ。



しかもチップの心配も要らないし、最高!



こちらでいつも泊まるのは、

10Fのエグゼクティブスイート1015室。











クロゼットに服をかけて、

バッグを置けば、

40分の距離が嘘のように、

旅情度数は急上昇!





















Dyukgrti_sハンガーもかなり高級です。







































バスルームからももちろん海が一望。

ああ、素敵!











I3phx1kt_s































Yzqrecw3_sもちろんジャクージでございます。





























誰かに手紙を書くのもいいわね。









3rxqjosz_s

























そんなわけで、

淡路島の休日はおだやかなにすぎていくのであります。





コメント

マダム 素晴らしい内容で「安・近・短」の条件にぴったり!!私も是非行きたいです!で、bodyエステは如何でしたでしょうか?えっ?part2ですか?お食事も美味しいと以前書いてらっしゃいましたね!かのベッカム様もW杯の折はここへお泊りでした!エグゼクティブスイートにお泊り!流石です。wineやっぱりマダム!heartshine憧れのお方です!shine

今回は、エステもなしで、ディナーもブッフェという超節約モードでしたぁぁshockそれでも青い海と空を見ながら、のどかな空気の中でいるだけで贅沢な気分になれるのが淡路島の魅力でしょうか?エステは山野さんが入ってて、こちらも見逃せません。エステ番長のジウさまもぜったいお気に召されるかと・・・。ラグジュアリーなプライベートルームで行うロミロミマッサージがおすすめでございます。でもこのホテルのよさは、とにかくサービスにあると思います。スタッフのみなさん、素晴らしいホスピタリティをお持ちです。ジウさま、いつものみなさんとぜひ行ってみてくださいね!!(そのときはぜひお声おかけくださいませ)

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

最近の写真