フォトアルバム

ウェブページ

総ヒット数

  • アクセスカウンター 無料Japanese Porn音楽 胎教CDベートーヴェン

Link

Powered by Six Apart

« 2008年2月 | メイン | 2008年4月 »

2008年3月

2008年3月28日 (金)

垂涎のプラチナパス

Ddvds0dn




昨日はちょっと肌寒かったものの、

お伊勢参りには絶好のうららかな日でありました〜。



難波から近鉄特急で約2時間。

春休みってこともあったのか、

お伊勢さん、平日だっていうのに、

大変賑わっておりました。





Dr.コパのお伊勢参りで大開運風水 式年遷宮で幸福祈願

を参考にまずは外宮にお参り。



(ドクターコパさんって、ちょっとね〜と思ってましたが、この本を読んで見直しました。なかなか鋭い風水の本だと思います)



そして、今回の大目的である

第62回第伊勢神宮式年遷宮の寄付をするために

内宮の神楽殿に。



すでにおいらの前には、東京から来た大家族が

金壱萬円也を寄付されていました〜。



で、おいらも思い切って大判振る舞いの寄付よっ。



その甲斐あって、

なんと!かねてからずーっと欲しいと思っていました、

特別参宮賞をゲット!!



おいら、伊勢神宮の二級賛助会員だもんね。



いや、これはどういうことかと申しますと、

お伊勢さんの御正殿にお参りしたことがある人は

ご存知だと思いますが、



普通は、はるか遠くに神殿があり、

白い布がかけられた前で参拝します。



それがですね、

この会員証があれば、

特別に御垣内に入って、

神殿をすぐ前に見ながら、

つまり天照大御神様と対峙しつつ、

参拝できるってわけであります。



ま、それが何か?と言う人にとっては、

イカリスーパーの会員カードの方が

価値あるものかもしれませんっ。

ポイントもたまるし〜。



しかし、おいらにとっては、

日本一のパワースポット、

さらに全国に8万もある神社の総本山、伊勢神宮の

天照大御神様に



「より近づくためのパスポート」



を手に入れることは、

もう、最高の名誉、幸福なんでありますっ。



しかも平成28年までよっ。

まだまだあるよ。

あと8年間も

毎日、あの白い石が敷き詰められた

神様の道に佇み、お参りができるのよっ。

伊勢まで行くのは大変かっcoldsweats02





というわけで帰りはいつもの肉の宴は我慢して・・





Knu6zxek_s





























S_fchrql_s

































Hh2wkfhg_s





























Map7uy2y_s



































R5slio2h_s































Lfaj6mbq_sこの網焼きは死ぬほど食べたかったけど・・・



























6sezebye_s

伊勢うどんと





















Dov5ln2c_s

手ごね寿司というささやかな食事となりました〜。





でも、むっちゃ美味しかったですっ。













2008年3月27日 (木)

ラッキーセブン777

Owl3hdpu




2004年の9月29日19:03分





これは何の数字かと申しますと、

おいらの第一回目のブログが

UPされた記念すべき日時なんであります。



いやあ、飽き性のわたくが、

3年半もこのブログを続けてこられたのは、

一重に読んでくださっているみなさまのお陰です。



ほんまにありがとうございますっsmile



それにしても!

第一回目の日記は

これまたメソついたこと書いてます。

ひーっ、

こんなことほんまにおいらが書いたの?

信じられへんわー。





ま、それはさておき、

さきほど気がついたのですが、

この前の日記が、このブログ内で、

なんと!

777回目という

大変めでたい回を記録いたしましたっ!!



いやあ、おいらが大好きなイングランドの歌手、

マイケル・ボールがローレンス・オリビエ賞をもらった

ので、その祝福のつもりで書いた日記が、

777回目のブログになっただなんて、

なんという偶然。



ほーんと神のおぼしめし。



こりゃ、なんとしても、ロンドン行かないとね。

マイケル出演の「ヘアスプレイ」観ないとはじまりませんっ。



で、ウエストエンドのシャフツベリーシアターのドレスルームに呼んでもらって、

お祝いのシャンパン直接渡すしかないなcoldsweats02



ちなみに、

3年半続けてきました、このブログですが、

先ほどアクセス解析ってのをチェックしたら(300日目ぶりか)





トータルアクセス数 (ページビュー) 1214441



ユニークアクセス数
(訪問者数)     549458





となっておりました。



ひえーっ。

おそらくこの数字のうち99%はあの人とあの人とあの人の

クリック数かと思われますcoldsweats02





ま、そんなわけで、

なんともとりとめのない、

時には口から出まかせな

どうしようもないこんなおいらのブログでありますが、



今後とも何卒よろしくお願い申し上げる次第でありますっ。





というわけで、

明日は朝早くから久々に

伊勢神宮参拝に行ってきま〜すっ。

(って何の関係があるねんっ)

























2008年3月24日 (月)

マイケルにシャンパンを!

Ts8hfph6
四季のオペラ座の怪人を観てからというもの、

またもやファントムオタ再燃(やばやば)



しかし何がシアワセってやっぱりいい舞台を観たときほど

シアワセなことはありません。



日ごろはシャンパンにキャビアよっ。

ホワイトトリュフに松坂牛よっ。

てっちりに白子いっぱい入れてよ〜などと

食の欲望をほとばしらせておるおいらでありますが、

ミュージカルさえあれば、

なーんもいりません。



ブロードウエイでミュージカルを見るときは

だいたい昼夜公演見ますから

ランチやディナーなど悠長に食べている時間はないわけです。でもヘーキ。ご飯なんか食べなくっても舞台さえあれば、いいの。



とはいえ、お腹は空くので42丁目のスバロで

カットピザ食べたりしてました〜。



そんな話はさておき、

おいらがこの世でたったひとり追っかけをした

イングランドの大スター、

マイケル・ボールが、

なんと!今年「ヘアスプレイ」のエドナ役で、

ローレンス・オリビエ賞の

ベストアクターの座に輝きました〜。







ローレンス・オリビエ賞といえば、

いわば、英国版のトニー賞。

英国演劇界において、

大変権威があり、名誉とされる賞なのでありますっ。



3月9日、ドーチェスターホテルで開催された

ローレンスオリビエアワードの様子はこちら



ケビン・スペーシーやサー・イアン・マクレーンなど英国演劇界の重鎮たちの姿も。



いやあ、おいら涙出るほどうれしかったよ。



マイケルは、これまで何度も候補には上がっていたけれど、

ローレンス・オリビエ賞を取ったのは今回がはじめて。



「ショービズの世界に入って25年。この賞はすっごく欲しかったんだ。だからもう、最高の気分」

とすっごく喜んでいるそうです。



マイケルはロイド・ウエーバーに

「世界一美しい声の持ち主」といわれたアーティスト。



おりしもこの3月で60歳の誕生日を迎えた

ロイド・ウエーバーのサイトでも、

マイケル君がウエーバーにメッセージ伝えておりますので、

ぜひご覧になってくださいね〜。

右のコーナーの

一番上左をクリックして〜。



マイケルに、

彼の好きなシャンパン、

ローランペリエのロゼを贈ってあげようっと。



マイケル、ほんまにおめでとう!!shine





しっかし、マイケル、

ファントムでラウルを演じていたあの頃は、

こんなにもスレンダーだったのに。







Jt50102n_s

































Gjviqeuv



いまはどうよ?

ちょっと(肥)えすぎちゃうん?

ひーっ、マイケル〜







2008年3月23日 (日)

劇団四季のオペラ座の怪人

3a8y3fwr


過日、劇団四季の「オペラ座の怪人」を観て参りました!



このミュージカルについてはいまさら内容など詳しく語る必要もないほど、みなさん、ご存知ですよね?



ファントム愛に激しく生きるおいら、

ブロードウェイ、ウエストエンドでは10万回。



ヨーロッパのかの地でもポスターを発見すれば、

即チケットブースに直行という入れ込みよう。



特にオランダのデン・ハーグで観た舞台は秀逸でありました。



このように、ファントム熱に侵され続けてきたわたくしでありますが、実は日本語のセリフによる四季版を観たのは生まれてはじめてっ。



いやああ、びっくりしました。

凄いわー。

四季のファントム!!



いえ、実はわたくし

ゴシックロマンの最高峰とも言うべき、

あのせつなくも絢爛豪華な非現実的ワールドに浸りきるには、日本語はじゃまーと思っていた愚か者だったのよっ。



まず、大阪四季劇場のハコ事態がとにかく素晴らしい。

夢をとことん見させてくれるラグジュアリーな空間。



どこかブロードウエイの劇場に似ているような、

日本じゃないようなセンスの良さもしのばれます。



これまでNY,ロンドンはもちろんのこと、

パリ、アムステルダム、ダブリン、ベルファスト、ミラノ、

ロス、ボストン、ハワイ・・などなどあらゆる有名劇場のシートで夢を見させてもらってきましたが、

大阪四季劇場の美しさは世界でも屈指では・・と思われます。



劇場の中のホワイエの優美な階段は

舞台2幕目で登場するオペラ座の階段をイメージして

作られたそうです。



みなさん、次回行くときじっくりチェックしてくださいね。

でもって、マスカレード踊ってくださいっ(ひーっ)



しっかし、これまで500万回以上観てきたファントムの舞台ですが、今回四季の舞台ではじめて気がついたことが

いくつかありました。



まず、四季版のシャンデリアはものすごーく豪華で高級ってことであります。

DVD版のスワロスキー製に似ていました。

バカラのゼニスより素敵っ!!



本場ロンドンのシャンデリアは公演回数も多いせいか、

どうもうらぶれて、ほこりかぶっているように見えました。



さらに、改めて衣装の美しさとセットの迫力にも陶然!

クリスティーヌのお姫様的な衣装ももちろんですが、

仮面舞踏会で踊る役者さんたちの衣装や

ダンサーたちの夢のような衣装にも心奪われました。



ああ、そしてなんと言っても

ロイドウエッバーのあの切なく麗しい曲の数々はどうよ?!



ファントムがはじめてクリスティーヌを地下室に連れて行く場面で、もう、すでにトーストの上のバターのように

とけましたからね。



おいらが観たとき、ファントムをされてたのは、

高井浩さんという方。

この方のボイス、素晴らしいです。

海外のファントムたちにも決して引けを取らない、

力強く、でも悲しいファントムを見事に演じ切っておられました。



クリスティーヌとラウルが愛を確かめ合うあの

名曲「All I Ask Of You」

に関してはもはや平常心では聴けません。

というのも、

マイケルの十八番なので、

彼のコンサートでも600万回は聴いてるのよね〜。

そういえば、マイケルもロンドン版でラウルを演じ、

サラやマイケル・クロフォードらと共演しております。



よってあのイントロが流れただけで、

もはや卒倒もんっ。



それゆえ、日本語の歌詞でこれを聴くのは、

心配だったんです。

いままでの大切な思い出が消えてしまうのではないかと・・。



いやああ、余計な心配でした。

四季のクリスティーヌもラウルもそれは素晴らしく、

観客をうっとりとゴシックロマンほとばしる

タカラヅカチックな世界へと

誘ってくれましたとも。



それにしても、ファントムのなんと悲しい人生・・。



ご存知のように、ロイド・ウエッバーは元妻である

サラ・ブライトマンのために、

この曲を捧げた〜と言うことですが、

オペラ座の怪人DVDコレクター版に入ってる

メイキングを観ますと、

NYタイムスの演劇評論家がこんなことを言っておられました。





「ロイド・ウエーバーにとってこの作品が特別なのは、

才能はあるけれど、醜く情熱を持て余しているファントムにウエーバーが自らを投影させ、当時の元妻サラ・ブライトマンへの満たされない愛を音楽にしている点です。ウエーバー自身も『もしもサラの僕への愛が十分あったなら、書けなかった作品だと思う』と言っているように、決して自分の手に入らない、満たされない愛、その痛みや苦しみを描いているところが我々の心を打つんです」






まあ、おいらがつべこべ言う必要はありません。

とにかくいまからすぐにチケット予約して、

観にいってちょーだい。



理屈なんて抜き。

とりあえず、観るしかないミュージカルです。





なんと8月31日(おいらの誕生日よっ)まで延長決定よ!!





劇団四季オペラ座の怪人オフィシャルサイト



四季版プロモーションビデオ





海外版HP



ついでに、過去のおいらのファントム記事



オペラ座の怪人DVDにハマる





やばっ。ファントム熱再発熱







待望のコレクターズエディションゲット


2008年3月20日 (木)

米ドルのカナシミ

R3f_embr
米ドルが大変なことになっております。

(いや、いまでも98円台ですから。ひーっ)



いや、おいら、別に米ドルを大量に保有しているわけではないので、だからどうよ?ってことなんですが、

アメリカがやばいってことは、

日本もぜったいやばいってことですよね?





なんでもある専門家によると、

先週末NY市場での過激なドル安の発端になったのは、

アメリカのベア・スターンズの倒産をいち早く知っていた、

デカい投機筋の存在なんだとか。





彼ら、100億ドル規模の大量のドル売り円買いを決行したらしい。

すっげー。

(そんなにたくさんドル持ってるって、誰?)



まあ、真意のほどはわかりませんけどね。



いや、どんな天才でも為替の値動きの方程式を解ける人はいないでしょう。





しかし、実はおいら、2005年の終わり頃から



米ドル、もしかしてやばいんじゃないの?」

と感じておったのです。





おいらが手がけていた海外ロケは基本的に、

現地のカメラマンやプロダクションなどにお願いしていたので、支払いはその国の通貨でっていうのが本来の筋です。



支払い方法は、

日本からその国の通貨にかえて送金というのがまあ、一般的。



しかし、中には、いつもニコニコ現金払いを希望される

カメラマン事務所やモデル事務所なども多々ありました。



たとえば、撮影フィーは米ドルで、フィルムや照明などはポンドで、モデルさんへはユーロで・・・なんていう

各国通貨勢揃いで、為替換算は、もはや天文学的。



銀河系いち数字に弱いおいらは、いつも発狂状態でしたっけ。





で、はじめ不思議に思ったのがロンドンのカメラマン事務所なのに、



支払いは米ドルでお願いします」などといわれたことです。



なんでかなーと知り合いのコーディネーターさんに聞くと

「たぶんドル預金でもしてるんじゃないですか?」

とのことでした。





ドルさえ持ってれば安心、とみんなまだドル神話を信じてたのでしょうか?



ロンドンやパリ在住のコーディネーターさんも

「支払いはユーロでもポンドでもドルでもいいですよ」

と言うスタンスなので、

おいらは、頭グルグルになりながらも

対円で少しでもお得な通貨を選んで支払っておりました。





が、2005年の中ごろごろから、

たとえばロンドンの事務所から

「支払いはポンドかユーロでお願いします。米ドルはなしで」

と言う声が聞こえはじめました。



ほーっ。アメリカ在住のコーディネーターさんまで、

ユーロでお願いします

なんていう始末。



知らない間に、

海外で働くカメラマン、モデル、スタイリストなど、

ギョーカイ関係者の間で、

米ドル人気が急落していったのです。



いやあ、いま思えばあれが、

米ドルの翳りのはじまりだったのでしょうか・・・。





まさに肌で感じた米ドルの危機でありました。





ちなみに上の写真は、イタリアロケのヒトコマ。

ミラノの郊外にあるベルガモです。



なつかしいなー。

スタイリストのエミリーも

メイクのアリアンナも元気かしらん?



そして彼らはいま、どこの国の通貨で

ギャラをもらっているのでしょうか?

















2008年3月16日 (日)

もうひとつのブログ

M_lillfr
過日、今年最後のカニを食べに、

あの宿へ。



おいらの,もうひとつのブログ

UPしております。



たまにはご覧になってくださいね〜。



というわけで、

いまから大阪市内1泊の旅へ出かけてまいります〜。









2008年3月13日 (木)

コンサバトリー

Fqogpvqo
あれほど降り続いた雪がうそのように、

あっというまに春ですね〜。



本日は庭でイノシシの足跡も発見!

あいつら、またデカく成長しておる模様(やばいっ)





いくつか新しい仕事もスタートし、

これがしかし、詳しく書けないところがつらいのよね。





でもまあ、かなり面白いプロジェクトばかりなので、

またおいおいお知らせしていきますわー。



そのようなわけで、ま、おいらのところにも、

無事春がきたようです。



ちなみに、この春の我が家のテーマは

コンサバトリー(温室)

上の写真、どこがあああ〜って

感じですが、

その辺の植物をあり合わせでレイアウトすれば、

それだけで、

気分はコンサバトリーなのでありますっ。



簡単すぎるな〜。



コンサバトリーといえば、

おいら、ロンドンのこのホテルの

コンサバトリールームが大のお気に入り。



今年はいつロンドンにいけるかしらね?







5edyz85a_s椿山荘フォーシーズンズのコンサバトリールームとよく似てますね〜。

























Dtemigu3_s























あれだけ高飛車だったポンドもようやく

悔い改めている模様なので、

そろそろ、いかなきゃね、ロンドン。



その前に、

米ドルさんも、かなり割安感出てきましたので、

4月のはじめからはちょっくらハワイ行ってきます。



またかいっcoldsweats02



2008年3月11日 (火)

チケレスの男

Wvicy9el
注:写真は本文とは関係ありませんっ





先日パリから友人が遊びに来ておりました。



生粋の日本人ですが、

パリ暮らしが長いので、

エッフェル塔やマレ地区やデュカスのレストランや、

サンジェルマンや、バカラミュージアムなどを目の前にしたとき感じるような(どんなんやねん?)

すてき〜なパリの匂いがする魅力的なレディです。





その彼女によりますと、パリジャンはかなりケチな人が多いのだとか。



ま、人によりますが、

彼女が知ってるパリの男は総じて、

金銭感覚が異常に発達している人が多いとのこと。

(ようは、シブチンですな)



中でも最近最も驚いたのは、チケレス男の存在。



パリで働く男たちは、たいてい会社からランチ用に

食事券(レストランチケット)なるものを支給してもらえるそうです。

(略してチケレスと呼ぶそう)





その食事券は会社内の食堂で使うのではなく、

指定された街場のレストランで使えるのが魅力。



さらにそのチケレスはランチに使わなくても、

何枚かとっておいて、好きなときにディナー

にも使えるという万能選手。



あるとき、以前から素敵!と思っているパリジャンから

「食事行かない?」と誘われたそう。





で、オシャレして、パリ風のビストロに行きました。

ワインを飲みながら、楽しくその彼とお食事しながら、

オペラの話題や去年行ったバカンスのマジョルカ島の話などで多いに盛り上がったそうですわー。



いい感じよね・・・・と思ったとき、

お勘定の時間が・・・。

そして

ビルがやってきました。



もちろん、彼が払ってくれるとは思っていたけれど、

一応彼女より3歳ほど年下だったので

割り勘にしようと、けな気な彼女は申し出ました。



す、す、すると!

そのパリジャン、あっさりと

「ああ、そおう?」と

しっかり、半額相当のユーロを彼女から受け取ったangry





おいらなら、もうこの時点で、

マイナス4000万点ですわ。この男の価値はcoldsweats02



だって自分から誘っておきながら、

高校生でもあるまいし、ごはんぐらい、奢ったれよ〜。



ま、それでも、彼女は、本当にいい人なので、

自分が食べた分は自分が払って当然・・・と

納得していたそうです。



そのパリジャンがあるものをレジで提出するまではっ。



なんとそのパリ男、レジで、

会社からもらっていたチケレスを出したというではないですかあああっ?!



ひええええーっ。

ということはですね。

彼女からもらった食事代の半分のキャッシュは

その男のポケットに、入ったっつーことですよね。



支払いをチケレスでするだけでも興ざめなのにさー、

相手から現金をもらって儲けるとは、

なんちゅーさもしいパリジャンですのー。





「ケチなパリジャンの中でも彼は極め付きだったよね〜」

と彼女はケラケラ笑ってましたが、



ほんま信じられへんわーっ。



しかし、その彼、めっちゃくちゃカッコいいんだそうです。



いやああ、いくらカッコよくったって、

デートでチケレス使う男は、

おいら、往復ビンタ、回し蹴りですわangryangry







2008年3月 9日 (日)

カウンターの謎

いったい自分のブログってどれだけの人に

読んでもらってるんだろーなんて、



これまでほとんど考えたことありませんでした。



人気ブログの順位やアクセス数をチェックするのも

1年に一度ほどで、その結果もふーんという程度で。



だって、アクセス数といったって

どうせしょぼい数字の増減で、

ショコタンになれるわけもなく。



別に誰にもほめてもらえるわけでもなく。



まして原稿料をいただけるわけでもないですもんね〜shock



まあ、地方色満載のこちらのブログの片隅で、

ひっそりと(どこがああ)

気ままに書いてるのが性に合ってます。



それで仲間のみなさんに、

時々コメントいただいたりして、

楽しく遊べれば、もう満足っ。





でも先日、けっこう強力なブロガーさんと会う機会があり、

「松っちゃん(と彼はわたしのことこう呼びます)

やっぱりカウンターとか貼り付けると励みになるよ」



というので、一応貼り付けてみました。



でもどういうわけか、このページに貼り付けたカウンターの総数と、

関西ドットコムのマイページに出るカウンター数が

違ってるのはなんで?



たとえば、3月9日午後12時45分の時点で

ここでは261であるのに対して

関西ドットコムの方では335でしたー。



また昨日の総アクセスは、

関西ドットコムでは1260でしたが

こっちでは700なんでありました。



800年ぶりに、さっき週間ブログランキングってのを

見ましたら、

28位でございました。





別にどうでもいいこどなんだけどさー。





そういえば、

以前、自分のブログのアクセス数について、

あれこれムキになって書いている人を見て、

なんだかなーとこれまた意味もなく、

うなだれたことを思い出しました。



つーわけで、

今日のブログも

ま、おいらの戯言であります。



いつもの思いつきってことで、

よろしくお願いするものでありますっ。





って、ひまか。



それにしても、

励みって・・・・・。



励みにはしばらく、会ってませんcoldsweats02











1粒1500円?!ブルガリのチョコレート

Drhnwm_n お仕事でお世話になっている東京在住のべっぴんさん、

Mちゃんから、

ブルガリのチョコレートをいただきました!



さすがMちゃん、いつもプレゼントしてくれるのは、

珍しくて、オシャレで、美味しいものばかり。



このチョコはブルガリの

スタイリッシュな透明のショッピングバッグに入ってて、









ボックスを開けると・・・ジュエリーのような

チョコが登場っ!!



















9i6qwboh_s



真ん中のブルガリマークのチョコはなんと一粒

1500円らしいっ(サイトでわかったのよ、お値段はっ)ひーっ。

















2007年11月2日にオープンした「ブルガリ表参道ツイン・ショップ」。ジャイルビルに登場したブルガリ世界初のカフェ「Il Café」。



このチョコはその中のチョコレート専門店

「Il Cioccolato 」で買ったくれたそうであります。



店内にある工房で作られるチョコはもちろんすべてハンドメイド。



・・・・っておいら、東京にはもう300年ほど行ってないので、以上の情報はネットで知ったわけですが、

こういうチョコってぜったい誰かにプレゼントしてもらわないと一生食べることはなかったと思われます。





ちなみにお味の方は?

そりゃ、あーた、美味しくないわけはないですよね〜。



・・って昨日の日記でなにやらグルメブログに物申してたわりには、さっそく自分のブログでは自慢かい?



いえいえ。自慢ではなく、Mちゃんに頂いたという

喜びと感謝をこめて・・・・のつもりなんであります。





それに、わたくしが何かに対して文句をつけてるときは、

ただの思いつき、そのとき限り。

時には出まかせですもんね〜<ぎょえーっcoldsweats02>











★「Il Café」 

「Il Cioccolato」

電話:03-6362-0500

住所:東京都渋谷区神宮前5−10−1 ジャイル 2F

ジャイルHP



ついでにブルガリホテルのHP

最近の写真