フォトアルバム

ウェブページ

総ヒット数

  • アクセスカウンター 無料Japanese Porn音楽 胎教CDベートーヴェン

Link

Powered by Six Apart

« オンナと靴 | メイン | 内田先生のブログ »

2008年2月25日 (月)

オスカーナイト!

Wxnfipzo いままでWOWOWでアカデミー賞実況中継見ておりました。







LAのコダックシアターにて開催された、

2008年のオスカーで

見事主演男優賞に選ばれたのは、

「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」の

ダニエル・デイ・ルイス。

(写真はロイターより)



USATODAYの最新情報はこちら



くーっ。

我らのハリウッドの兄貴、ジョージ・クルーニは

受賞を逃しちまったけど、

ま、ダニエルになら、譲ってもいいと

ジョージは言ってました。

知り合いかい?

そうよ。以前来日したときジョージとはお話したのよ。

握手も2回もしたのさーsmile



しかし、ダニエルさま、

しばし俳優業を廃業しておったとのこと。



で、その間何をしていたのかというと、

靴屋さんっていうから、つくづくユニークな方ですね。



「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」では

欲望とエゴと狂気と嫉妬・・・という人間の持つ

あらゆる醜い部分を凄絶に演じたダニエルでしたが、

オスカーのスピーチでは、

なんて紳士で、

なんて知的だったんでしょう。



ああ、だからアイルランド、英国人って

好きなのさー。



助演女優賞は、

意外や意外のティルダ・スウィントンでありました。

「ナルニア国物語 第一章ライオンと魔女」で白い魔女を演じたときから、

ものごっつい存在感のある役者さんだなーと思っていたら、

やっぱり英国人(スコットランドの名家の出ですと)

で、ロイヤルシェイクスピア劇団の出身。



さらに、ケンブリッジ大学卒という才媛です。



みなが、着飾り、

1000万ワットの宝石をつけ放題だったオスカーナイトで、

ノーメーク、

ノーアクセサリーで、

登場した、ティルダ、むっちゃかっこよかったですわー。



おいらの好きな

ケイト・ブランシェットが受賞を逃したのは、

残念でした。



ケイトは昨晩WOWOWで見た「バベル」で、

モロッコで不運にも銃弾に当たるっていうアメリカ人観光客の役柄を演じておりました。





病院も電話もないような不穏な

砂漠の地で、救援を待つ間、

オット役のブラピ見守る中、

ただひたすら洞窟で、

寝転び、もがき苦しむ悲痛な演技が

お気の毒な感じでしたが、



エリザベス・ゴールデン・エイジのでっかい

存在感とのギャップがこれまたすっげーわ。



今回はまた、ボブ・ディランを演じる!という

男役に挑戦。ひーっ。



ところで、バベルはおいら、おもろなかったです。

ファンの方ごめんなさい。しかし何を言いたいのん?

もっとエンタテイメントに徹してもらいたい。

菊池稟子さんの演技は凄まじかったけど。

まあ、芸術性と言う点で高く評価されたのでしょうが、

おいらにはわかりませんでした。





作品賞は「ノーカントリー」。

監督賞も「ノーカントリー」のコーエン兄弟。

助演男優賞も「ノーカントリー」のスペインの俳優さんと、

ノーカントリーな一夜でした。

この作品は見ておりません。



しかし、月曜の朝から、

TVを見てるわたくし、ヒマかい?



いや、違いますねん。

書くべき原稿も山積み。

整理する書類も山積み。





こういうときは逃避したくなりますねん。

ブログとかにね。





そうそう。

脚本賞を受賞したのは、

JUNO」の新人脚本家ディアブロ・コディ

知らない名前でしょ?



彼女が書いていたブログがプロデューサーの目にとまったのが、きっかけ。



元ストリッパーという経歴もセンセーショナルで、

まさに、シンデレラストーリー。





おいらのブログも誰か見出してくれませんでしょうか。

無理無理〜coldsweats02coldsweats02






コメント

ぼんじゅー、マダム。お久しぶりです。Nineです。金曜の夜は、生中継のセザール賞を見ておりましたtv案の定、マリオン・コティヤールが最優秀女優賞。JUNO、パリでもメトロにポスターがいっぱい貼っています。話題作なんですね。映画館に行ってみようかしら。しかし、ブログがきっかけなんて!人生、どこで何が起こるかわかりませんなぁ。

マダム オスカーを当ててハリウッド旅行を当てるつもりでした!が、大好きなダニエル・デイ・ルイスは(ラスト・オブ・モヒカンで一気にファンに!)予測したのですが助演女優賞のこのお方をはずしました!ん〜〜やはり難しいですね!ハリウッドへ行って、現在「GIジョー」の為ハリウッドで撮影準備してるビョンホン様に会いたかったのにいい!!コリアンタウンへ行くときっと会えるはずで〜〜す!!heartえっ?又してもビョンホン様の話に強制的に持って行きました!済みません。

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

最近の写真