フォトアルバム

ウェブページ

総ヒット数

  • アクセスカウンター 無料Japanese Porn音楽 胎教CDベートーヴェン

Link

Powered by Six Apart

« 阪急メンズ館 | メイン | アメリカン・ギャングスター »

2008年2月 6日 (水)

ザガットNO.1のお味は?レストランリュミエール

Oybkbtlg
どもどもっ。



先週久々にフレンチレストランへ行ってきました〜。



最近は家ごはんばかりで、外食はほとんどしませんねん。

その上フレンチとなるとついついしり込み〜というテイタラク。厳しい胃袋年齢となりました〜。



が!先日行った心斎橋

フレンチレストラン リュミエール



はおいら、毎日でも食べたい料理なんです。





一昨年のオープン当事、はじめてこのお店を訪れたときから、そのお料理とサービス、ついでにお値段にもぞっこん。で、何度か訪れておりました。



そうしたら、昨年何気なく「ZAGAT 大阪神戸京都」の

ランキングを見たら、

なんと!おいらが贔屓のリュミエールが、

総合得点でNO1になっているではないですか?!



ちなみに2番目はリッツ・カールトンの「ラ・ベ」。

いやあ、あそこに比べたら、街場のさりげないレストランで、おまけにお値段は3分の1ですからね。



すっげー快挙です!



しかし問題はザガットNO1になってからというもの、

予約がなかなか取れなくなったことです。



で、先日相方といただいたのは

3000円のヘルシーランチと4000円のスペシャルランチコース。





アワビや貝類、そのほか旬の素材を贅沢に使った、

特選コース(6000円)もありますが、

こちらは時間もサイフもたっぷりと余裕のあるときに

食べたいもんです。





というわけで4000円コース一気にいくよ〜。



1皿目フォアグラといちじくのパテ、鴨の燻製

。シャンパンとの相性バツグンっ!!







8nxktgag_s































冷たい前菜は鯛の蕪包みと旬の魚介と野菜のプレス(つなぎは一切なし)野菜も魚介類も素材が生きる直球の味わい。

7pdqualh_s





























的鯛の68度低温キュイ。その上にタラバ蟹のエフィロッシェを乗せて。サルフィーと里芋のラグー添え。ソースはエビのエキスたっぷりで、鯛とカニのハーモニーの恍惚。





Giagsnij_s































Iqozbnnu_sメインの肉料理は骨付きラムをチョイス。ジューシーで脂ものって最高でした!





























Kiaw6xgi_sオーダーしてから15分待つ幸福のデザート「キャラメルフォンダン」。ナイフで切ると中からとろーりあっつあつのキャメルが!美味しすぎっ。





















Si7qwgra_s

























Cmjkdxag_sしかし、正直に告白すると、実はわたくし、いちばん好きなのは、3000円のコースに入ったお野菜のスープなんですわー。これぞ、癒しのスープ。

この日はポアローねぎと源平芋のブルーテ。香ばしく焼きを入れたプリプリ新鮮な帆立貝柱添え。



もう毎朝飲みたいねんっ!!













プティフールも真心こもってます。手作りのフィナンシェもうまっ。





Hrpgvcyq_s























ほんとに最初から最後まで失望一切なしの

幸福なる午後のテーブルでありました。



シェフの唐渡泰さんは名店“ジャン・ムーラン”、そして『水の料理』でミシュラン3ッ星を得た“ラ・コート・ドール”(現ルレ・ベルナール・ロワゾー)の出身。



その後、神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ料理長、神戸北野ホテル イグレックベガ シェフ兼全店舗統括シェフを経た逸材です。



でもね、ぜんぜん料理に気負いがないんです。

絵画的で詩的な要素もありながら、

身も心もハッピーになれる味。



唐渡さんの人柄の良さが随所に見られる

あったかーいお料理の数々でした。





まさに寒くて縮こまった体や弱った心を

あっためて、ほぐしてくれる

究極のセラピー的レストランなんであります。









Jbo4pqlq

















コメント

うーん、素敵です。とてもおいしそうです、最近フランス料理あたりがちょうどおなかに合っていて。料理というのはやはり見た目も大事なんでしょうねー、ボクはわりとソースのかけ方がどうもいつも気になります。いちよ(笑)、チェックさせていただきます。

こちら、本当におすすめでございますわよっ!!フレンチは一年に一度でいいと思ってるわたしですが、ここのお料理はお腹にも胃にも優しいです。色彩も美しく、見た目そのまんまに美味しいっ。とにかく気持ちよくお食事できます。元気になれるしねっsmile

マダム、ご無沙汰しています。いっつもレベルの高いお話になかなか付いて行けずにただ日々傍観者でありました。(べつに女部長がどーとは言ってません。)がっ!なんとあろうことか、オレ、このリュミエールに行った事があるんスよ!それも工事とちゃうで!!食事にやで!!このビルの1階にある『アランミクリ』の施工をしたのが弊社なのでリュミエールは知ってました。で、同じく4,000円ランチに行ってみた。調子コイてシャンパンも飲んだ。しかし、オレには店の醸し出す空気が薄くて、評判のシェフの腕前がよくわからなかった。まさに分不相応ですな。覚えているのは野菜も厳選されていて調理も凝っていたことですね。帰りはわざわざ唐渡シェフにお見送りまでされて店出てからもなんだか宙に浮いてましたよ。でもホンマに大評判のお店ですね。

マダム 美味しそうな写真にこの3連休の間にでもと思いますが、大雪です!車の運転が出来ないと最寄の駅までも出れません!今年は雪が多すぎ!!shockマダムのお住まいも雪に埋もれていらっしゃるのでは?snow「キャラメルフォンダン」の中身はショコラですか?おっと!涎が〜〜〜!!このスープも頂きた〜〜い!!lovelyshinerestaurant

お返事遅くなってごめんなさーい。えーっ。あの超クールなアラン・ミクリの施工手がけられたんですかいっ?!すごっ。おいら、いまだにあの店、入るの躊躇するわー。それにしてもリュミエール。どちらかというと正統派フランス料理じゃないような。だからあまりお口にあわなかったのやもしれません。せやけど、まっくすもシャンパン好きなのね〜。ちなみに誰と行ったのかなー。

お返事遅くなりまして、ごめんなさいでshineあります。ほんまに今年はなぜにここまで雪が降るのでしょうか?もうどこにもいけません。カマクラ作って冬眠しかないですねshockリュミエールはぜひぜひ、行ってみてください。ジウさん、ぜったいお気に召されるはずです

 女部長ブログのどこが 低レベルやて?  庶民やて? インデアンやて?  遅い?  

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

最近の写真