フォトアルバム

ウェブページ

総ヒット数

  • アクセスカウンター 無料Japanese Porn音楽 胎教CDベートーヴェン

Link

Powered by Six Apart

« 水なす | メイン | ムカデ後遺症 »

2006年6月 2日 (金)

卒倒寸前!

本日は待ちに待った



TV『医龍』を見ておりましたら・・・。



ちょうど、



坂口憲二が、呼吸一端停止した、



患者の緊急オペを行っている息づまるシーンで・・・



あろうことか、



ソファーの前のカーテンになにやら細く黒い影が・・



ん?まさかっ!



ぎょえええええええ。



まさかっ。



ム、ム、ムカデではないですかっcoldsweats02



その姿を見た途端、



おいら、もう卒倒寸前。



血も凍りつくとはこのこと。



髪の毛、いっきに逆立ちました。



ど、ど、どうするねーん。



とりあえずフマキラーやっ。



死に物狂いで、3ガロンほど敵に向けて噴霧しましたが、



バケモンはいっこうに弱る様子を見せず、



世にも恐ろしいシャクトリ動きを



さらに活発化させる始末。



ああ、もうダメ。たぶん失神するかも・・・



と思っていたら、ポトリと床におちた。



ど、ど、どうする?



おいら新聞紙を丸めてとりあえず、



力任せにはたたきました。目をとじ、



ほとんど半泣きで。



しかし、らちがあかんわ。すっごい生命力。



そこで、脱兎のごとくシュークロゼットからホウキを持ち出し、



窓をあけて、はたき出してみた。



ああ、やっと庭に出たか・・と思ったが甘かったね。



ぎょええええええ。こやつまだ床におるがな。



もう、おれは発狂寸前。



でも、なんとか勇気を振り絞って、もういちど



ホウキで力任せにはたき出すと・・・



なんとかこんどは庭におちたもよう。



いや、しかし。



身の毛がよだつとはこのことね。



ムカデなら、イノシシに占拠された方がまだましです。



とにかく、おいら、ムカデだけはだめ。



どうあってもダメっす。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/342844/12988704

卒倒寸前!を参照しているブログ:

コメント

女部長は絶対、絶対ダメですぅぅぅぅ×550万回私は昔、そんな田舎でもない家に住んでいた頃、そいつらの子供とおぼしき奴らがうじょうじょとベランダにいることに卒倒し、ムカデよけの粉を万里の長城ほど長く、ヒマラヤ山脈のごとく高く撒き積みました!!!あの形状を見ただけで、1年間は食欲がなくなります!!とにかく、女部長は足の多いものとないものが大嫌い!!マダム邸にはしばらく行けませんのであしからずcoldsweats02sweat01しかし、ちょっと怖いことを言うと中途半端な半殺し状態で外に放り出した場合、復讐される恐れがあるので、早いうちにムカデ駆除剤を購入なさった方がよいと思われます。

日記を読みながらその光景を想像し寒気が・・・私もその昔一人暮らしの時、リンドウの可愛らしい鉢植えを購入し窓際(=カーテンの傍)に置きました。翌朝真っ白なはずのカーテンに細かい柄が・・・え?え?え?と寝ぼけた頭で考えた時間ほんの3秒ほど。ひぃ〜〜!!小さい小さい尺取虫?が何十匹とカーテンを上に上に行進中coldsweats02頼る人が誰もなく、仕方なく掃除機で全部吸い取りました。全身鳥肌状態で。。その後、真剣に掃除機ごと捨てようと悩みました。・・・今思い出しても泣きそうになります。マダムはその箒はまだ所持されていますか?ムカデの逆襲に遭わない様に、一日も早く砦をお築きくださいませ!

下駄箱に住む永い間、履いて貰えない100足を越える靴の怨念。「フマキラー、3ガロン」とか「1年間食欲なくす」とか、姉さんら、スケールデカ過ぎ!!どっちも負けず嫌い!!

ムカデは「対」でいるそうですよ。殺したムカデに相方はいませんでしたか?ひょっとしたら、もう1匹どこかに隠れているのかも。今晩、お気をつけください。ウジャウジャウジャウジャー。

 なにかねー、こういう話題になるとでてくるので、あれなんですが、、もっと華麗な話題で登場したいところなんですがそれは無理っぽいし、、裏ロハス道、まっしぐら、ですね、おもてのロハスは悠々自適でいいけれど、裏のロハスはなかなかなもんで。。うちでは、家のどこかに火バサミ、あのBBQやるときに肉を挟むアレのようなものですね、を常備しておいて、それで一気にはさみこみ、ここが肝心です、ここ1発勝負でいって下さい、ここで逃すと逃げ足速いですから最悪の場合、本棚の後ろかなんかに入って姿を見失います、それが寝室なんかであろうもんなら、もう大変、まじ寝られない!うちの娘なんか眠っていて足の上がなんかごそごそするなーって思って起きて電気をつけてみるとぎゃーって、最悪です。街に住んでるときはゴキブリでしたが、やはりアウトドアの定番はムカデです、どう考えてもどう見ても、あの形態は憎まれるようにしか生まれてこなかった気がする。捕ってからうちではびんに入れた油の中に入れてふたをします、、何かその油が、そのムカデ油が虫刺されとかにいいようなんで、やってますが、正直そんなのあまり塗りたくない、ま踏み潰すよりはいいのでそうしてます、外にほってもまた来そうな気がするし、、でもこの時期だけですよ、このじめっとした初夏この時期、あなたの上から背中にぽとりと〜、ぎゃーっ。(すいません、ついつい)

はじめまして。日記読んで、昔ワンルームに住んでた頃、体が親指くらいのモスラ(蛾)と戦ったことを思い出しました。3ガロンはなかったけど、殺虫剤新品1本使い切ったら、部屋を閉め切ってたので、私が先に死にそうになりました。(いつもマダム日記楽しみにしています。どうもお邪魔しました。)

こんばんは(^^)ムカデ…出たのですか?o(;>△先日、友達と「ムカデ」の話になったんですけど、そうそう必ず「ツガイ」なんですよね。それとね、必ず「ひとりでおうちにいるとき」に出るのです。。。友達は「奥さまが出産で実家に帰っているとき」あたしは「夫と子どもが釣りに行っているとき」に、遭遇してしまいました(T_T)3ガロンのフマキラー欲しいですぅぅ。。。

久々にマダムのブログ見て、心華やぐ気分になろうと思ったら、いきなりムカデですかい。まっくすさんに、賛成。あんた!自分がムカデワナビー、イヤ、成虫ムカデなのに、こんなにムカデが恐いなんて。ムカデ族の風上にもおけない。私、もっと恐いものあるけど、口にするのも嫌なんで言いません。中学の理科の教科書で、そいつが出てくるページは前後3ページずつ(透けて見えると嫌なので)まとめてホッチキスでとめてました。

はじめまして!コメントありがとうございます。モスラですか・・・しかも親指もの大きさの胴体・・・ひええええ。想像しただけで、これまら卒倒しそうです。HPも拝見いたしました。素敵ですね。わたしもいつかチャンスを見つけて、フラダンスしてみたいな・・・と思っています。これからもどうぞよろしくお願いします!

マダムお久しぶりです。いつもマダムの旅ブログ楽しく拝見させて頂いておりますheartムカデ!!私も以前恐怖の体験しました。母の絶叫を耳にし駆けつけると、なななんとあのおぞましい姿で畳の上で堂々と居座ってるじゃありませんか!まさか家の中でムカデと遭遇するなんて考えてもイナカッタ私達はどうして退治していいかわからず・・・・近くにあったゴフルフラブで押さえつけたのですが、なんとムカデの力が強い事!ギューっと押さえつけてもウンともスンともならず・・・ 急遽台所にあったタッパウェイで囲い込み、勇気を振り絞って偶然にも家にあった虫退治用の殺虫剤をガス室のごとく噴射し、ようやくおとなしくなった所を箸でつまんでビニール袋に入れ一件落着したのですが、なんと翌朝みるとまだ動いているではありませんかー! ものすごい生命力です・・・ しかも聞くところによるとムカデはつがいで行動を共にするらしく、一匹いるともう一匹と言われ当分の間はおそらくしてびくびくしならが過ごしました。未だにあのおぞましい姿がわすれられませぇん・・・sweat01

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

最近の写真