フォトアルバム

ウェブページ

総ヒット数

  • アクセスカウンター 無料Japanese Porn音楽 胎教CDベートーヴェン

Link

Powered by Six Apart

« 崖っぷちからのサヨナラ逆転勝ちを狙う | メイン | 男の色気 »

2004年10月22日 (金)

史上最強のドラッグ

べっぴん&インテリの青山さん

いまお風呂から帰ってきた松澤どす。



ちょっと!最近冷たいんちゃうのん?

私のブログも見に来てよ!

で、もって例のあいつとの話も

なんだかえらいことになってるねん(ほんまか?)

早く3者会談してくれな、あかんわ。



えっと、なんだっけ?注射よね。

我が人生最高の注射はね。



それは生まれてはじめて飲んだ胃カメラの際に

腕に打たれた弛緩剤?(たぶんモルヒネ)

そりゃ、もう青山さん、気持ちよくて気持ちよくて、

ドンペリのゴールドなんて目じゃないぐらいの

超極上の酔い心地でした。



そのとき抱えてた悩み、悲しみ、鬱陶しさ、男問題とかね・・・ま、早い話が

「全ての悩み、全ての苦しみからきみを解放してあげる」

という類いの前代未聞の開放感MAX状態。



ほんま最愛の人に抱かれてもこうはいけへんわって

いうほどのとびきりウルトラ級の精神的エクスタシー。



あれ、阿片なんやろか(笑)。

マジであの注射もう一回してくれるなら、

私10万円で買うわ(恐)



私ドラッグはしません(当たり前か)

でも、あの注射いつもふつーに

打つことが出来たならジャンキーになるかもしれん。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/342844/12987558

史上最強のドラッグを参照しているブログ:

コメント

この夏、ネバダのヒッピー祭りに行ってきたのですが、当然のごとくそこらへんでええニオイの煙が…。うっかりというか間接喫煙してしまい、気づいたら自転車に乗って砂漠にうねる竜巻の真ん中を目指して一心不乱に疾走していました。同じ状態のヒッピーが「エンプティ!」と叫んでいましたので同じように「「エンプティ!」とこだまを返してやりました。うーん、空っぽ。

えっっー?!沢田女史が砂漠のトルネード目指して暴走ってか?しかも間接的大麻のハイパー現象によってだなんて、思い切りイケてますね。砂漠でこだまする「エンプティー」か。なんだか、タルコフスキーの映画みたいにシュールやん。そこへ行くと、同じ砂漠でも、鳥取砂丘で男と別れる生きる、死ぬだなんて、クサイセリフ吐いてた私はほんまに凡人だ。もっとクールに生きようぜい・・と自分に言い聞かせて、さあ、いまから原稿書きますわ。マダムの質問ね。

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

最近の写真